十三機兵防衛圏 2019年秋発売決定! 発売日 プロローグ 体験版

投稿日:

十三機兵防衛圏 が2019年秋発売だと電撃オンラインが報じた。記事は、すぐに消され今は見る事ができない。グーグルのキャッシュで上の画像の文章が確認できるだけだ。

どうやら電撃オンラインがお漏らし(間違えて公開)してしまったらしい。

十三機兵防衛圏 とは

十三機兵防衛圏 とは、「ドラゴンズクラウン」や「オーディンスフィア」を開発したヴァニラウェアが制作するPS4専用の新作ゲーム。

2019年3/14に、PSストアでプロローグ(有料体験)版が1000円で配信される。

その2日前の3/12に電撃オンラインによって、製品版の発売日がリークされてしまった。

どうしてこんな事が起こった?

もともとこの記事は、おそらくプロローグ版が配信される3/14に、一斉に国内のゲームメディアが記事をアップする予定だったのだろう。

日本ではファミ通が最新ゲームの情報を牛耳っているので、ファミ通の発売日の木曜日に、ファミ通でまずニュースとして報道され、次に大手ゲームメディアの「ゲームスパーク」「電撃オンライン」「4Gamer」が追随し、それを元にはちま起稿などのまとめサイトが転載記事を上げて、うちみたいな弱小個人ブログがそれを見て記事を上げるw

いっつもこんな感じwやってらんねーwだからこういうお漏らしは助かる。ファミ通や大手サイトを出し抜けるからね。

実は、電撃オンラインは以前もアトリエシリーズの発売日をお漏らしした過去がある。

どうしてこんな事が起こった? その2

電撃オンライン編集部はアトラス広報から、「十三機兵防衛圏」のプレスリリース(宣材)を受け取って、3/12にその情報を元に社員が記事を書いて、3/14に公開する予定だった記事を間違えて「公開」ボタンを押してしまった。

つまり記事を2日前に書いておいて、予約公開するつもりが、間違えてすぐに「公開」してしまったと。だいたいこんな感じだろう。

記事を上げるとグーグルにインデックス登録される。気づいてすぐ消しても、グーグルの履歴に残っていた。しかもそれが運の悪いことに、ユーザーの目に入ってしまった。

3/14に公開する予定だった記事なら、2日フライング程度なのでたいした問題にはならない…はず?

2019年秋発売!発売される月を予想してみた

十三機兵防衛圏 の発売日は、2019年"秋"との事。しかし秋と言っても3ヶ月ある。

アトラスがペルソナ5を発売したのが9月。ドラゴンズクラウンは7月。オーディンスフィア・レイヴスラシルは1月。アトラス(ヴァニラウェア)がPS4で発売したゲームの発売日は、かなりバラついている。

おそらく9月と思われる。9月はPS4のゲームが売れる月で、過去にペルソナ5、スパイダーマンこれらは9月に発売された。

しかし十三機兵防衛圏 は開発が遅れているとも聞く。もしくは予約があまり入らなかったら、その場合は、11月にズレ込む可能性がある。11月になると「FF7リメイク」(発売日不明)や人気FPS洋ゲーの発売日とかぶる激戦区になるので、新規IPはきびしいだろう。

 

トップページへもどる

 

(c)アトラス

-最新ニュース
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.