七つの大罪 ブリタニアの旅人 をプレイした感想、レビュー アクション 難易度 フルボイス ストーリー PS4 評価 攻略

投稿日:

七つの大罪 ブリタニアの旅人 を実際に買ってプレイした感想、どんなゲームなのか、アクション部分はどうなのか、フルボイスなのか、ボリュームは、グラフィック、難易度など、良い所もわるい所も全部ふくめて画像つきでレビューします。購入の参考にしてね♪

七つの大罪 ブリタニアの旅人 をプレイした感想、レビュー

このゲームはどんなゲームか

・週刊少年マガジンで連載中の鈴木央氏による人気漫画「七つの大罪」が原作のアクションゲーム
・漫画のストーリーの最初からていねいにフルボイスで、七つの大罪の物語がゲームで楽しめる

・アクションは"爽快"
・できの良いキャラゲーといった印象

・けっこうエロい

どんな人におすすめか

・七つの大罪に興味がある。原作がすきな人
・アクションゲームがしたいけど、モンハンはイヤって人

詳細プレイレポート

概要
・アクションは爽快。動かしていて楽しい
>この前にディシディアFFNTをやっていたが、見劣りしない
・演出は派手
・カメラワークが秀逸
・PSの最近のゲームにしてはめずらしく、普通にパン○ラする
>最近のPSゲームでは、鉄壁ガードが多い

・会話シーンがフルボイスなのは、キャラゲーなので高評価
・ものすごくテンポがいい
>サクサク進んでフルボイスで七つの大罪のストーリーが分かるのでそこは良い
>ちょっと味気ない感じもする

・巨人の少女ディアンヌを操作して敵集団をけちらすなど、他のアクションゲームには無い、このゲーム独自の強みがある

ボリューム
・ゲームモードは、アドベンチャーとデュエルモードの2つ。少ない
・このゲームの容量は、3.2GB。とてもPS4のゲームとは思えない
>しかしフルボイスでグラフィックもそこそこ良いので、おそらくPSVita用に作られていた?これならスイッチで出した方が良かったのではw売れるかは知らんけど

イベント会話シーン
・荒いバストアップキャラ画像
・セリフのキャラ画像は各キャラ1枚のみ
・下部メッセージエリア
・PS1時代のソフトを思い出した

・フルボイスなので、そこは評価できる
・会話スキップあり

チュートリアル
・バトルの導入は1枚絵の説明書
・戦いながらチュートリアルとかではなく、解説を読みながらプレイになるのでテンポが悪いー1

グラフィック
・3Dモデリングは悪くない
・影もついてる
・草の量も多い
・バンダイの共用エンジンを使ってる?

・戦闘になるとグラフィックが粗くなる
・処理落ちする
・もともとPSVita用のゲーム?
・PS4用にグラフィックが最適化できていない

難易度
・序盤のザコ敵は□ボタン連打でたおせる
・敵AIがバカすぎる。うおおーとか言って柵を回り込めない
>と思っていたら、簡単なのは序盤だけだったらしい。制限時間がかなりきつめなので、考えて効率よく戦う必要がある

戦闘バランス
・ガードガン待ちゲー
・ガードゲージがないので、ガードを崩す事ができない
>強攻撃でくずせるが・・・
・とりあえずガード安定
>と思っていたら、ガードしたら超必殺ゲージがたまらないので、超必殺を使うにはわざと敵の攻撃を受けてゲージをためる必要がある

その他
・ロード時間は、1~2秒。クエスト選択時くらい。ストレス無くプレイ可能

 

以上のレビューはプレイしてか5時間くらいのレポートです。これからプレイしながら、評価、レビューを追加、修正していきます。

今のところは、モンハンワールドを回避してまでやる必要はないかなと。しかし世の中にはモンハンワールド、ぶっちゃけ微妙だなとか思ってる人もいるかもしれないので、そういう人におすすめです。フルボイスで会話シーンもテンポよくていねいに物語を解説できており、アクションも爽快で面白いですよ。

トップページへもどる

 

参考画像

このゲームをプレイして撮影したスクリーンショットです。参考にしてね♪

 

(c)バンダイナムコエンターテインメント / 鈴木央・講談社

-七つの大罪 ブリタニアの旅人
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.