車がスタックした時、イーデザイン損保に5万円ふっかけられた話 評判 詐欺 ロードサービス タイヤ デメリット

投稿日:

砂利道を走行中に車のタイヤがハマってスタックした。加入している自動車保険会社「イーデザイン損保」に電話してロードサービスを頼んだところ、5万円かかるとふっかけられた。

牽引ロープをかけて後ろにちょっと引っ張ってもらうのに5万円もかかるのか、と聞いたところ「そうですよね。ちょっと上司と相談します。」と言われて「じゃあ2万円でいいです」と言われた。

さっき5万円と言ってたのは何だったの?と聞いたところ「後でかけ直します」と電話を切られた。

もうこの時点で信用できなかったので、自力で近くの自動車会社を探して、値段を交渉したところ3000円ですぐに対応してもらえた。

30分後、イーデザイン損保から電話がかかってきて「1万5000円でどうですか?」などと言う。もう解決してるのだが、話を聞くと、まだ業者の手配すらできていないという。

「近くの業者に確認してみたが全部断られた。遠方の業者を手配したので5万円。現場に行くのに1時間半以上かかる。」

めんどくさくなったので、近くの業者に行ったら3000円ですぐ引き受けてくれましたよと言うと、「そうですか」と言って謝りもせずに切りやがった。

イーデザイン損保ってなんなん?クソみたいな対応なんだけど。びっくりした。

車が動けなくなって困ってるのに、足元を見て「5万円」とか相場の10倍の値段をふっかけて、何回電話しても業者の手配すらできていない。話にならない。

毎年イーデザイン損保に数十万円も自動車保険料を払ってるのに、困ってる時に役に立たない。

車がスタックした時、イーデザイン損保に5万円ふっかけられた話

後日談

この話実は続きがあって、イーデザイン損保に「近くの業者が3000円で引き受けてくれましたよ」と言ったところ、その対応してくれた近くの業者が、「保険会社に加入しているならそちら経由でお願いします」と言い始めた。

どうもイーデザイン損保が、対応してくれてる近くの業者に電話をかけたらしく、保険会社を通すように言ったらしい。

何もしないどころか、足まで引っ張ってきやがった。イーデザイン損保に電話をかけた事を後悔した。

事故った時、加入してる自動車保険会社に電話をかけると不利になる。そんな馬鹿な話があってたまるか。

 

トップページへもどる

 

(c)イーデザイン損保

-車上生活中のゲーム攻略サイト管理人

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.