車上生活者

秋吉台の柵いらない 景観ぶち壊し 日本最大のカルスト台地w

更新日:

2018年4/16 秋吉台の駐車場にて

日本最大のカルスト台地

 秋吉台とは、「日本最大のカルスト台地」だと学校で習った。しかしカルスト台地とか言われても、正直言ってピンとこない。天然記念物だとは知っていたが、全国に有象無象ある中の一つに過ぎないだろうと、興味すらなかった。

 現在、秋吉台に来ているが、予想外に美しい場所で驚いている。自転車で日本一周した時に北海道で"美瑛の丘"に行ったが、あれとよく似た風景で、見渡す限り美しい草原が広がっており、こんな場所が日本にあったのかと、しかも山口県の山の中にあるなんて想像すらしていなかった。

柵いらない

 秋吉台に来てまず目に入ったのは、なが~い鉄製の柵(さく)だ。この柵が車道に沿って延々と続いており、もう完全に景観ぶち壊しである。車や自転車などで訪れて写真を撮ろうとしても、必ず柵が映り込むので良い写真が撮れない。北海道の美瑛の丘では、こんな事はなかった。たしか自転車のまま「セブンスターの木」やらの観光スポットに直接アクセスできた。秋吉台の方が雄大な自然が広がっているのに、柵があるので気軽に入れないのである。

秋吉台の柵。車道の両側にもある。

宣伝不足

上の画像は、北海道の美瑛の丘。

 秋吉台は、高齢化や過疎化が進んでいるらしい。確かにこの時期に観光バスを朝からまだ1台しか見ていない。学校で「日本最大のカルスト台地」とか習ったのでどんな場所なのかイメージできないし、テレビ番組やCMで使われる事もほとんどないので、明らかに宣伝不足だ。

 北海道の美瑛の丘は、その点うまくやっており、車やタバコのCMで放送されて知名度があり、柵とかないので車や自転車で直接アクセスできて、写真も撮れる。秋吉台にも美瑛の丘にある「ケンとメリーの木」のような「長者ヶ森」と呼ばれる草原にぽつんとある原生林があるのだが、柵がジャマで良い写真が撮れない。簡単に行く事ができないのは、大きなマイナスポイントだろう。

 上の写真の奥に見えるのが長者ヶ森。簡単にはたどりつけない。車で横づけできる美瑛の丘の「ケンとメリーの木」とどちらがユーザーフレンドリーか、比べるまでもない。その手前にもイイ感じの木があるが、北海道ならCMで流して名前でもつけて、柵を取っ払って、観光スポット化するだろう。その点のユーザー目線の観光スポット化への努力が、秋吉台には足りていない。

 

(c)ゲーム攻略wiki

-車上生活者

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.