ドラクエビルダーズ2 PS4版とスイッチ版 比較してみた! DQB2 グラフィック ロード時間 プロコン 規制 セーブ

投稿日:

ドラクエビルダーズ2 PS4版とスイッチ版 徹底比較してみた!

グラフィック

・PS4版は128ブロック先まで表示される(より遠くまで描画される)
・スイッチ版は、96ブロック

・グラフィックは、PS4版、スイッチ版ほとんど差がない。(たいしたグラフィックではない)
・ハードの演出処理に差がある(比べないと分からない程度)

操作性

・スイッチ版は、操作の反応がおくれる(FPSが低い?)
・スイッチコントローラーの操作になれが必要

ロード時間(初回ゲーム起動時)

PS4:33秒
スイッチ:42秒

ゲーム内容

・ゲーム内容は同じ

価格は同じ

PS4版:7,800円
スイッチ版:7,800円

アクティブユーザー

前作がPS4、PS Vitaで発売されたので、ドラクエビルダーズの元々もユーザー層は、PSユーザーとなっている。

マイクラなどクラフトゲームが現在人気なので、キッズが多いスイッチのオンライン人口も困る事はなさそう。

YOUTUBE配信環境

・PS4版シェアボタンを押すだけで、YOUTUBEやツイッターに動画投稿可

ソニー規制はある?

2018年9月頃から、PS4で発売されるゲームのセクシー部分の規制が厳しくなった。パン○ラシーンなどは、一切見れなくなってきている。

ドラクエビルダーズ2は、中身が暗転するので元から見れない。PS4版で確認したが(上の画像)、スイッチ版は不明。

まとめ

・家で快適に遊ぶならPS4版がおすすめ!
・外で遊ぶならスイッチ版がおすすめ!

 

トップページへもどる

 

(c)スクウェア・エニックス

-ドラクエビルダーズ2

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.