DOA6 マリーローズのキャラデザ 川上ナツコ氏退職するwww デザイン デッドオアアライブ6

投稿日:

デッドオアアライブ シリーズのキャラクターデザインを担当していた、川上ナツコ(川上奈津子)氏がコーエーテクモを退職した。

川上ナツコ氏は、ニコ、マリーローズ、ほのか、女天狗、ディエゴなどの人気キャラクターを生み出した。

デッドオアアライブ6(以下、DOA6と略)の発売日前日(2019年3/1)に退職しており、波紋が広がっている。

DOA6 マリーローズのキャラデザ 川上ナツコ氏退職するwww

川上ナツコ氏とは

川上ナツコ氏は、主にゲームのキャラクターデザインを務めており、代表作は、ディシディアFFオペラオムニア、デッドオアアライブシリーズなど。

デッドオアアライブ シリーズには、DOA5からキャラデザを務めており、DOA人気投票で1位になった「マリーローズ」2位の「ほのか」は、川上ナツコ氏のデザインしたキャラクター。他にも、DOA6のニコやディエゴ、女天狗などをデザインした。

川上ナツコ氏がキャラデザを担当したディシディアFFオペラオムニア(スマホゲー)。

ディシディアFFアーケードのLINEスタンプも、川上ナツコ氏が手がけたとされている(絵柄が同じ)。

デッドオアアライブ のコスチュームデザインもしていた

川上ナツコ氏は、DOA5(DOA6)のコスチュームのデザインもしていた。1P2P3Pと言っており、複数のコスチュームをデザインしていた事が分かる。

川上ナツコ氏の画風

少女漫画チックな画風や、

今風の若者受けするポップなデザインも描ける。

最近ツイッターでバズっていたFGOのイラストも川上ナツコ氏によるもの。CGも使えることが分かる。

退職の理由。影響は?

退職の理由は不明。自らが担当したDOA6の発売日前(2019年3/1)に退職しており、契約期間が終了したのかもしれない。

川上ナツコ氏が抜けた影響は大きいだろう。マリーローズ、ほのかは、DOAシリーズのツートップで看板キャラクターであり、ニコのデザインもユーザーの評価は高い。女天狗も人気キャラクターだ。

斎藤豊氏もやめた?

川上ナツコ氏がやめたというウワサが広がって、なぜかDOA6を開発したチームニンジャのアートディレクター 斎藤豊氏がやめた事になっていたらしいw

 

デッドオアアライブ6 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)チームニンジャ / コーエーテクモ

-デッドオアアライブ6
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.