DOA6 発売から2週間で基本無料版が配信されるwww 製品版買ったザコおる?w デッドオアアライブ6

投稿日:

2019年3/15に「デッドオアアライブ6 基本無料版」が配信された。1万円近くした製品版の発売からまだ2週間たっていない。

ええええってなった。目を疑ったが、マジらしい。

じゃあ3/1の製品版発売日にフルプライス(約8000~1万円)で買ったユーザーはどうなるの。そして1万円近くするDLCシーズンパスを買ったユーザーはどうなるの?

正気なのかコエテク?ちょっと信じられない。

すまん。製品版買ったザコおる?

DOA6 発売から2週間で基本無料版が配信されるwww

DOA6 基本無料版は、かすみ、ヒトミ、ディエゴ、バースの4キャラのみ使える。他のキャラクターは課金して買うシステム(1キャラ432円)。

ゲームモードは、ストーリーモード以外は全部収録されている。オンライン対戦、フリー対戦、トレーニング、DOAクエスト、DOAセントラルが遊べる。製品版から、勝利ポーズ2種類追加

ますます、2週間前に発売された「製品版」(8000円)は何だったの?ってなる。

ええええ意味わかんねー誰か説明してくれ。こんな事して、ユーザーが許すわきゃねーだろ。さすがに2週間前に買ったゲームが、無料配信されだしたらガンジーでもキレて核撃つわ。

基本無料版の方がお得www

3/1発売、製品版(通常版):8424円

3/14配信、基本無料版:0円
女性キャラ1人解放権:432円
ガールズセット(女性キャラ11人):4320円
男キャラと女性キャラ全キャラ解放権:6480円
ストーリーモード解放権:2130円

 ストーリーモードとかいらない、女性キャラだけでいいというプレイヤーは、4320円で女性キャラが全員そろう。通常版の半額で買える。おっかしーなー。

 基本無料版がでると知ってたなら、多くの人が製品版を買わなかったのでは?男キャラとストーリーいらないって人けっこういるでしょ。

買った人が損をする

ゲームって新作が売れないと開発にお金がいかないから、新作を発売日に買ってくれるユーザーってすごく大事。

しかし最近は新作を買うと「損」をする。「様子見」した方が賢いみたいになってる。これはマズイ。

こんな事が続くと、家庭用ゲーム離れにつながる。新作ゲームをどうしても警戒してしまう。

シリーズファンで発売日に買うまともな客ほど馬鹿を見る。

 

デッドオアアライブ6 あなたの評価は?

アンケートの結果を見る

Loading ... Loading ...

デッドオアアライブ6 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)チームニンジャ / コーエーテクモ

-デッドオアアライブ6
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.