ドラクエ11S完全版 二度とドラクエは発売日には買わない スイッチ版 追加要素 評価 2Dモード オーケストラ

更新日:

オレはドラクエ11が大好きだった。アップデート無しなのに致命的なバグがない品質、考察しがいのあるストーリー、キャラクターも良い、戦闘も良かった。最高のJRPGだと思ってる。

だからこそスイッチの「ドラクエ11S」完全版を見ると、ガッカリする。

各キャラクターごとに新シナリオ追加、フルボイス、オーケストラ音源に切替可能、2Dモードに切替可能など、完璧に「完全版」だ。

PS4の方がスイッチよりグラフィックは上だろうが、それ以外のゲーム部分は完全に下位互換となる。

なんで?どうして?って感じ。

DLCで追加ストーリーは出さないと言っておいて、まさか別機種で出してくるとは思わなかった。

ドラクエ11 を買って今まで評価してきたPS4ユーザーを何だと思ってるの?ユーザーをバカにするのもいいかげんにしろ!

堀井でてこいよ。ゆるせねえ。好きだった分、今は怒りしかない。

ドラクエ11S完全版 二度とドラクエは発売日には買わない

2019年2月14日にスイッチ版ドラクエ11S完全版の、くわしい追加要素がニンテンドーダイレクトで公開された(上の動画)。

【スイッチ版ドラクエ11の追加要素】
・各キャラクターごとに追加シナリオ
・フルボイス(声なしにも切替可能)
・東京都交響楽団によるオーケストラ演奏BGM(切替可能)
・2D(3DS版)、3D(PS4版)モードに切替可能
・恋人を選べる

すばらしい追加要素だと思う。PS4信者のオレでも欲しいと思う。ハッキリ言ってうらやましい。ドラクエ11を100時間くらいプレイして考察記事まで上げた。追加ストーリーなんてプレイしたいに決まってる。

スイッチ版ドラクエ11Sがやってる事は、「ペルソナ5完全版」をスイッチに発売して、スイッチ版のみにジョーカーたちの新シナリオ追加と言ってるようなもの。許されるわけがない!

日本人は怒りを表現する方法を知らないから、このままPS4ユーザーはスイッチ版を歯ぎしりしながら見守ることになるだろうが、海外ユーザーならスクエニに突撃しまくって確実に炎上している。

もうドラクエは発売日に買うな

なんでこんななめた完全版商法が許されるのか。

我々PS4ユーザーにできる事は2つしかない。

二度とドラクエは発売日に買わないこと。

そして、この裏切り行為を忘れないことだ。ドラクエのニュースがあるたびに、ドラクエ11で裏切られたと延々言い続けてやる。

それくらいしかできない。

開発はオレはアンチと言うだろうか。しかしアンチを作ってるのは開発(スクエニ、堀井雄二)だ。

本当に頭にくる。こんな裏切り行為ないでしょ。

【2/15追記】新しい記事上げました→ ドラクエ11S 完全版 海外でも炎上中www

 

(前の記事)スイッチ版 ドラクエ11S の追加シナリオは完全版商法で許されない

ドラクエ11 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

おまけ

任天堂の番記者 望月たかし氏すかさずPS4ユーザーをあおる

スクエニ「PS4版のアップデートやDLCは未定です。」(こういう時だけいちいちスクエニに聞きに行く任天堂の広報wsj望月氏)

スクエニはソニーに助けてもらった借りがある

スクウェアは2001年に公開された映画「ファイナルファンタジー」の不振を受けて倒産の危機に陥った。その時に、スクウェアがつぶれないように支援したのがSCE(現ソニー・インタラクティブエンターテインメント)だった。スクウェアは当時、任天堂に助けを求めたが断られている。

つまりスクウェア・エニックスは、ソニーに借りがあるのだ。その恩を忘れてスクエニの前社長、和田洋一氏はXBOXに肩入れしてスクエニの暗黒期を生み出した。今、また同じ過ちをくり返そうとしている。

 

(c)スクウェア・エニックス

-ドラクエ11
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.