ドラクエ11

ドラクエ11で住むならどの町?画像あり ドラゴンクエスト11攻略 イシの村 ホムラの里 サマディー城下町 海底王国ムウレア

投稿日:

ドラゴンクエスト11の舞台であるロトゼタシア大陸には、大自然にあふれた魅力ある町がたくさんあります。今回は、ドラクエ11で住んでみたい町トップ10を画像つきで紹介します。きっとあなたが気に入る町が見つかるでしょう。

ドラクエ11で住むならどの町?

ほろぼされたイシの村

 イシの村は、デルカダール地方にあるのどかな景色がひろがる秘境の村です。今なら、かわいい幼なじみもついてきます。たまにデルカダールの兵士がきて、村を焼きはらい、デルカダール城の地下牢獄・下層に入れられる事もありますが、この風景の前では、ささいな事にすぎません。

 乗り物モンスターを借りて周囲を散策したり、自転車でサイクリングを楽しみながら写真撮影なんかもおすすめです。

人情と蒸し風呂の、ホムラの里

 ホムラの里はホムスビ山地の観光の拠点となる村で、周辺一帯はホムスビ山地国立公園に指定されており、1983年に温泉が発見されて以降リゾート地として発展してきました。

 村には守り神「人食い火竜」が住みついており、村の長によって人間のいけにえを差し出すアトラクションが人気となっています。近隣のヒノノギ火山には化物の目撃例が多数よせられており、若者たちの肝試しスポットとして有名です。

ほしふる町、サマディー城下町

 サマディー地方の中心地「サマディー王国」は、オリエンタルな雰囲気あふれる熱帯のオアシスと呼ばれています。空には、まがまがしい勇者の星が光り輝き、今にも落ちてきそうです。

 天体観測スポットとして近年話題となり、多くの観光客や、町から脱出する人たちで町へとつながる道はごったがえしています。サマディー王国の北西には、バクラバ神殿や魔蟲のすみかなど、多くの観光スポットがあります。

氷の王国、クレイモラン城下町

 巨大な氷河、町ひとつまるごと氷づけになった神秘の世界が、あなたを大いなる自然、ロトゼタシア大陸に残された最後の秘境「クレイモラン王国」に誘います。

 城下町では、女王シャールじきじきに、近くにある古代図書館へのツアーを案内してくれます。暑い夏におすすめのスポットです。

結界がやぶられた海底王国ムウレア

 海に住む住人たちと幻想的な世界が広がる海底王国ムウレアは、17世紀ごろデルカダール人によって発見されました。魔王の軍勢が結界を割るアトラクションや、魚になって水流に乗り脱出するツアーが人気のスポットとなっています。

大人のパラダイス、グロッタの町

 妖魔軍王ブギー率いるモンスターによって統治されたことから、仮面武闘会の町から一転、カジノが楽しめる大人の街へと生まれ変わりました。カジノの3階スペシャルルーレットステージでは、ナンバーワンディーラーのマルティナがたっぷり濃厚なサービスを準備して、あなたの訪れを待っています。

 地下遺構では舞踏会の前回の優勝者ハンフリーが、強者からしぼりだしたエキスをごちそうしてくれます。

魔物によってほろぼされたユグノア王国

 19世紀から20世紀前半にかけて繁栄したユグノア王国には、かつての建物のざんがいや、皇族のお墓などが残されています。

 四大国会議が行われた事でも有名で、その夜の出来事は民の語り草となっています。ユグノア王子は勇者の血をひいており、前国王も健在で、今後の発展が楽しみで将来性があり、移住先として今若者に人気の町です。

トップページへもどる

 

(c)スクウェアエニックス / 株式会社オルカ / アーマープロジェクトスタジオ・バードスタジオ / スギヤマ工房

-ドラクエ11
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2017 AllRights Reserved.