ドラクエ11S 完全版 海外でも炎上中www スイッチ版 海外の反応 Definitive

更新日:

スイッチで2019年秋に発売されるドラゴンクエスト11S が、完全版商法だと炎上している。

しかし海外ではより深刻なようだ。

ドラクエ11の海外版は、2018年9/4にPS4とPC(Steam)で発売された。内容は、日本版に英語ボイスを追加したのみ。

その発売から半年も経っていない2019年2/14に、スイッチで完全版が発売されると発表された。

当然、海外版ドラクエ11を買ったユーザーは怒り心頭で「オーケストラBGMなんてアプデで追加できるはず」「なんで追加シナリオ最初から入れてないの?」と、海外フォーラムで炎上中だ。

ドラクエ11S 完全版 海外でも炎上中www

海外掲示板「なぜドラクエ11S は許されないのか」

Kouriozan氏:PS4版にオーケストラBGMをアップデートで追加できない理由はなんですか?

asd0202氏:スイッチ版の追加要素を、PS4版にDLCとして提供できなかった理由は?

Xacillin氏:逆に考えてみるといい。スマブラスペシャル完全版がPS4だけに追加要素つきで発売されて、スイッチのユーザーは怒りませんか?

Phantom Thief氏:私たちは「不完全版」を買わされました。追加要素をDLCで既存のユーザーに提供しないことは、恥ずべき事だと思います。

Papercuts氏:ドラクエ11のBGMだけが不満だった(海外ではMIDI音源は不評)。オーケストラ録音されたBGMが存在するなら、なぜ最初から入れなかったのか。作品の評価を下げるだけだ。

Brawly Likes to Brawl氏:スイッチ版以外のユーザーは、独占的な追加ストーリーとオーケストラBGMを楽しめません。これは大きな問題です。

AztecComplex氏:PS4版にもDLCで配信して下さい。無料で配信しろとは言いません。完全版にアップグレードするために支払うオプションを追加して下さい。

スイッチ版ドラクエ11S 海外版は、タイトルに「完全版」と書かれてた!

海外版のドラクエ11S のタイトルは、DRAGON QUEST XI S: Echoes of an Elusive Age - Definitive Edition

Definitive Edition とは、完全(決定版)という意味。

販売は、スクエニではなく任天堂になっており、任天堂からお金をもらってスクエニが開発した事が分かる。

つまり任天堂からお金をもらってやってるので、PS4版にスイッチ版の追加要素をDLCで配信する可能性は低い。

任天堂はもちろん悪いが、こんな独占契約を認めたスクエニも悪い。

ドラクエ11は、海外評価高かった

ドラゴンクエストは日本国内では圧倒的人気を誇るが、海外ではあまり人気がない。しかしドラクエ11は、DICEのゲームオブザイヤーRPG部門を受賞するなど海外評価が高く、海外の売れ行きは過去最高だった。

それ故に、今回のスイッチの「ドラクエ11S」完全版のニュースで、ブレーキがかかる形となった。

せっかく海外でもうまくいってたのに、海外展開すててまで、PS4ユーザーを全員敵に回してまで、スイッチに完全版を出す意味が分からない。正気とは思えない。

 

ドラクエ11 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)スクウェア・エニックス

-ドラクエ11
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.