小島監督「ゲームは今、クリエイティビティの危機に瀕しています。売り逃げが平然と行われている!」 デス・ストランディング デススト 宣伝 マッツ愛

投稿日:

ゲームは今、クリエイティビティ(創造性)の面で危機に瀕しています。

プロモーション(宣伝や広告)を大量に行い、ゲームとしての面白さが語られる以前に、販売攻勢をかけてしまおうとする「売り逃げ」のような行為が平然と行われています。

しかしそれでは、ゲームの本質である「楽しさ」や「感動」、「心」が置き去りにされてしまう…。

小島秀夫

小島監督「ゲームは今、クリエイティビティの危機に瀕しています。売り逃げが平然と行われている!」

小島監督の名言集

ゲームは、単なるヒマつぶしであってはならない。消費したプレイ時間分の見返りが・・・ユーザーの人生に還元されるモノが何かしら入っていなければならない。

掲示板で何を書かれようと構わない。しかしツイッターに来た返信は、なるべく目を通すようにしている。ツイッターの誹謗中傷は、玄関の扉に落書きされるようなものだ。

https://newspicks.com/news/1811890/body/ (ニューズピックス、小島監督インタビュー)

小島監督:僕は「業界初」とか「前人未到」という言葉にキュンとくるんですよ。

https://www.banger.jp/movie/20758/ (バンガー、小島監督インタビュー)

小島監督:マッツ・ミケルセンの魅力を捉えるのは難しかったですが、アングルやライティングに大変な時間をかけました。“マッツ愛”が出ています(笑)。

「デス・ストランディング」は、マッツファンのために特別に配慮して、マッツ・ミケルセンは最後の方にだけ出てくるというよりも、頻繁にフラッシュバックで出てくるようにしました(笑)。

 

デス・ストランディング の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)デス・ストランディング / コジマプロダクション

-デス・ストランディング
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.