エルクロニクル リセマラは必要ない。T6装備は、無料ガチャで手に入る! アイテム召喚1回 4%

投稿日:

2019年6/25に配信されたスマホゲーム「エルクロニクル」は、リセマラする必要ない。その理由を説明しよう。

エルクロニクル リセマラは必要ない。T6装備は、無料ガチャで手に入る!

T6装備品は、13時間ごとに回せる無料ガチャで手に入る

私は事前登録報酬の「10連ガチャx10チケット」で、T6装備品はでなかったが、13時間ごとに1回無料で回せる「アイテム召喚1回」を回したところ、最高レアリティの「T6装備品」が出現した(上の画像)。

T6装備は確かにめちゃくちゃ強いが、最初の10連ガチャチケットが外れても、そのままプレイを続けていけば、無料ガチャでチャレンジする事ができる。

T6の出現確率は、ガチャ1回も10連ガチャも同じ4%。

リセマラするくらいなら、さっさとストーリーを進めて、13時間ごとか、無償ガチャダイヤが2500たまったら10連ガチャを回していけば、T6は手に入るはず。そっちの方が効率が良い。

どのキャラを使うか、決まってないでしょ?

T6装備品は、キャラクターの専用装備品となる。

エルクロニクルは、ストーリーを進めると、何十人もキャラクターが仲間になる。

パーティは、4人まで。仲間が乱入する事はあるが、基本的に4人。

どのキャラを育成するか決めてないのに、T6の特定のキャラクターの専用装備を手に入れても、本当に使うか分からない。

主人公のディーンや、クレア、諸葛雲のT6ならすぐ使えるのでおすすめするが、それ以外のキャラは、果たしてあなたが使うかどうか分からない。

他のサイトで「李知緑」「リチャード」などのT6武器がおすすめとか言ってるが、4人しかパーティに入らないのに、本当にそのキャラを使うか分からないでしょ。

6/4に先行配信された海外組は、リチャードより、妨金宝の方がタンクとして優秀。李知緑より、クレアを育てろと言ってる。現段階で、日本の攻略サイトの情報をうのみにしてはいけない。

キャラクターガチャではない(つまり必須ではない)

エルクロニクルのガチャは、キャラクターが出現するタイプではなく、武器や防具など「装備品」や「アイテム」のみが出現する。

リセマラに時間がかかる

エルクロニクルのリセマラは、チャプター5まで進めて、事前登録報酬の「10連ガチャx10チケット」を受け取って回す。1周15分かかる。

T6の出現確率が低い。難易度が高い

装備品にはレアリティがあり、T6が最もレアだが、出現率が4%と低い。

そしてここが重要だが、T6装備品は、キャラクター専用装備となっている。T6を出して、なおかつ狙ったキャラクターの装備品は、確率がさらに低くなる。0.8%とかになってくる。

ガチャでは、まだ仲間にしていないキャラクターの装備品も出現する。難易度が高い。

T6武器の出現確率が低い

リセマラでは、狙ったキャラクターのT6武器をねばる事になるが、T6の防具は出るが、武器はほとんどでない。

 

エルクロニクル の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)CRAVEMOB

-エルクロニクル
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.