ふぁるこんとめておは、動物虐待などしていない 魚 水槽 ユーチュバー アクアリウム YOUTUBE

更新日:

YOUTUBEの動画「Amazonで買った商品だけでアクアリウム4000円」が炎上している。

小さな水槽にイシダイとカニ、貝を詰め込んで「アクアリウム」(家庭用水族館)などと言っており、それが「動物虐待」だと言うのだ。

しかし問題になってる動画を見たが、虐待でも何でもなかった。

この件は、ヤフーニュースなど大手メディアでも報道されているが、少し誤解があるようだ。

ヤフーニュースに載るなど、重大ニュースのように扱われている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00000010-jct-ent

ふぁるこんとめておは、動物虐待動画などしていない 魚 水槽

問題の動画「Amazonで買った商品だけでアクアリウム」

上の動画は、Amazonで買った水槽セットを実際に組み立てて紹介する、いわゆるステマ動画だ。おそらく彼ら(ふぁるこんとめてお氏)が所属するUUUM(ユーチュバーの芸能事務所)経由で、Amazonから商品の宣伝をして欲しいという依頼があり、彼らは動画をアップしたのだろう(企業案件)。

商品をこわす、炎上するなど、あまりいい宣伝にはなってないが…。

この動画を見ただけでは、なぜ彼らがこの魚を注文したかが分からない。この魚を水槽に詰め込むためだけに注文したのなら、それは「虐待」だろう。

しかし実際は違う。実は、彼らはこの魚やカニを食べる目的で注文していたのだ。

Amazonで4000円で買った水槽で、鮮度100%の魚を食う

上の動画は、最初に紹介した動画とほぼ同じ内容で、水槽を作って魚を入れて、その後、魚を水槽から出して調理している。

彼らは水槽の事を「いけす」(捕まえた魚などを食べるまで一時的に飼育する施設のこと)と呼んでおり、魚をこの劣悪な状態で飼育するつもりはなかった事が分かる。

つまり完全に誤解だったのだ。

魚を食べるためにネットで注文して、調理する前に一時的に、Amazon側から宣伝のために提供された小さい水槽の中に入れて紹介して、その後、調理して食べている。

このどこにも「動物虐待」などない。

つまり他のサイトで言われているような、「動物がかわいそう」「魚で遊んでるだけ」などと言った事実はなかった。

狭い、劣悪な環境だと言う人達へ

もし小さい箱に魚をいれる事が悪いと言うのなら、通販で魚を送ってきた業者を叩くべきだ。彼らは現在進行系で、魚をあの狭い発泡スチロールに詰め込んで、宅配便で送っている。どちらが劣悪な環境か、考えるまでもない。

感想

この「ふぁるこんとめてお」というユーチュバーを私は今回の件で初めて知った。正直言って、あまり好きなタイプの人間ではない。

UUUM所属のユーチュバーだし叩けるなら叩きたい。

しかしだからと言って、デタラメな理由で攻撃するのは間違ってる。

彼らが本当におかしな事をしていたなら本気で叩く。しかし今回問題になってる動画を見たが、批判されるような事はなかった。

魚の扱いが雑だとかそういうのは感じたが、彼らの育ちが悪い、適切な教育を受けてないだけで、「動物虐待」ではない。

 

トップページへもどる

 

【編集後記】
この「ふぁるこんとめてお」を調べると面白い事が分かった。去年2018年の12月に当時所属していたメグウィンTVというグループを抜けており、その過程で、MEGUWINTVのオーナーともめている。

両者とも相手が悪いと主張しており、当時話題となった(上の動画)。

もしかすると今回の「ふぁるこんとめてお氏が動物虐待してる!」というネガキャン記事の仕掛け人(依頼主)は、メグウィンTVかもしれない。

 

(c)UUUM / ふぁるこんとめてお

-最新ニュース

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.