ガンダム バトルオペレーション2

バトオペ2 攻略 DLCで追加されるMSまとめ ジムⅢ ZZガンダム 参戦機体 マドロック バトルオペレーション2

投稿日:

ガンダム バトルオペレーション2 で追加配信されるMSを、β版で確認されたMSや、公式発言、前作「バトオペ1」のMS構成、配信の順番などから予想してみました。たぶん当たってます。

バトオペ2 攻略 DLCで追加されるMSまとめ

β版で確認されたMS

ジムⅢ、ガンダムEz-8、グフカスタム、ギャン、ジムスナイパーⅡ、G3ガンダム、ザクⅡ FS型

バトオペ2のβ版(2018年4月)で使用できて、製品版には登場しなかったMSがいる。このうち「G-3ガンダム」と「ザクⅡ FS型」は、アップデートで追加された。

☆☆☆支援

マドロック、ジムスナイパーⅡ

バトオペ2には、8/11現在、☆☆☆の支援タイプのMSがいない。ゲームバランスやガチャの目玉とするためにも、☆☆☆の支援タイプが早期に追加される可能性がある。

その場合、マドロックが有力視されている。

人気のガンダムタイプで、支援タイプ、1年戦争の機体で、高コストと条件に合う。ジムスナイパーⅡでは、☆☆☆のガチャの目玉としては物足りない。

ZZガンダムに登場したMSまで配信される

『バトオペ2』では『バトオペ』よりも広い範囲の"ガンダム"作品の機体が参戦することが決定済みなことも注目点のひとつです。4月に行なわれたβテストではジムⅢが登場し、すでに新時代のMSへの期待は高まるばかりです。

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/7247/20180724-gbo2.html

バトオペ2では、ZZガンダムに登場したMSまで配信される(ジムⅢはZZガンダムに登場した)。逆襲のシャアやガンダムUCの参戦があるかもしれない(公式発言)。

汎用タイプが一番多くなる

バトオペ2は、前作「バトオペNEXT」前々作「バトオペ1」でも同じB.B.スタジオが開発しており、参戦MSも過去の傾向からある程度予想できる。

前作「バトオペNEXT」の参戦MS数

・バトオペNEXTでは、汎用タイプのMSが圧倒的に多かった
・その次に「強襲」(格闘+急襲)タイプ、支援タイプは11機体しかなかった

【バトオペNEXTのタイプ別MS数】

タイプ MS数
汎用 53
格闘 25
急襲 20
支援 11

前々作「バトオペ1」の参戦MS数

・バトルオペレーション1では、汎用タイプが一番多かった
・格闘(強襲)と支援タイプは、同じくらいで、汎用タイプの半分ほどだった

【バトオペ1のタイプ別MS数】

タイプ 合計 連邦 ジオン
汎用 70 30 40
格闘 36 15 21
支援 42 26 16
メモ

このデータから分かるのは、今後バトオペ2でも、「汎用」タイプが最も多く追加されるということ。

バトオペ1のMS追加の順番

2012年7月~

http://bo.ggame.jp/history/1st.html

ザクⅡ重装備→陸戦型ジム→ガンキャノン→ザクキャノン→ガンダム→先行量産型ゲルググ→ジム改→陸戦型ガンダム→ドム→ザクⅡ改→ガンダムEz-8グフ・カスタム→ブルーデスティニー1号機→ジムスナイパーⅡ→ジムコマンド→陸戦型ゲルググ→アッガイ→ジムストライカー→ドム・トローペン→イフリート改→ジムヘッド→量産型ガンタンク→ゲルググ→ブルーデスティニー2→ブルーデスティニー3→ジムスナイパーⅡWD隊→ザクⅠ・スナイパー→ギャン→ジムWD隊→ザクⅡ改Bタイプ→フルアーマーガンダム(緑)→ゲルググキャノン→ガンダムピクシー→ジムライトアーマー→ザクⅡ FS型→ジム・ナイトシーカーⅡ→シン・マツナガザクⅡ→ガンキャノン重装型→イフリート→ヅダ→G3ガンダム→ジム寒冷地→ドワッジ→アレックス→ケンプファー

メモ

バトオペ1のサービス開始1年目は、MS45機体が追加された。バトオペ2の初期機体で見かけたMSが多いので、追加配信のMSがだいたい予想できる。

例えば、ガンダムEz-8やグフ・カスタムが序盤に追加配信されている。バトオペ2のβ版でも確認されているので、この2機体は近いうちに追加されるだろう。

他には、ブルーデスティニーやアレックスと言った1年戦争時の人気MSを1年目で配信している。

2013年7月~

GP01→陸戦型ゲルググ指揮官機→デザートジム→ザク・デザートタイプ→GP02→ジム・ガードカスタム→ゲルググM→アクトザク→ガンキャノンⅡ→ジムS→ラムズゴッグ→マドロック→ペズンドワッジ→ゾゴック→ガルバルディα→アクアジム→ギガン→パワードジム→ゲルググM指揮官→ペイルライダー

メモ

2年目は、MS20機体が配信された。これは1年目の半分以下となる。GP01(試作1号機)など0083の人気MSが中心だった。

2014年7月~

ジーライン・ライトアーマー→イフリート・ナハト→スレイヴ・レイス→イフリート(シュナイド)→ガンタンクⅡ→陸戦高機動型ザク→ゲルググJ→ジーライン・スタンダード→ザクⅡ F2型→ジュアッグ→ガトー専用ゲルググ→ジムキャノンⅡ→ドム高機動試作機→ペイルライダー・キャバルリー→ジムカスタム→ガッシャ→ジムナイトシーカーⅡ→ジーライン・アサルト→水中用ザク

2015年7月~

陸戦強襲型ガンタンク→ゴッグ→シャア専用ズゴッグ→装甲強化型ジム→ガーベラ・テトラ→高機動型ゲルググ(VG)→ヘビーガンダム→ジムトレーナー→デザート・ゲルググ→フルアーマー・スレイヴレイス→ガンダム4号機→ガンダム5号機→アクトザク指揮官機→ザクⅠ指揮官→高機動型ザク→ハイゴッグ→GP02(MLRS)→高機動型ゲルググ

2016年7月~

ジム・インターセプトカスタム→ギャン・エーオース→グフ(VD)→ガンナーガンダム→ゲルググG→ヒルドルブ→ガンキャノン重装型D→ペイルライダー(VG)→ペイルライダー(軽装備)→高機動型ザクⅡ後期型→ガンラダムEz-8(WR)→フルアーマーガンダム陸戦タイプ→高機動型ゲルググ(ユーマ機)→リックドムⅡ→ジムストライカー(重装備)→ザクハーフキャノン→ペイルライダー・デュラハン→アッグガイ

2017年7月 サービス終了

今後配信されるMSを大胆予想!

フルアーマーガンダム【サンダーボルト】、サイコザクが参戦したので、サンダーボルトに登場するMSは、今後配信される可能性がある
・ZZガンダムまで追加するとされているが、いきなりZ世代やZZ世代を出すと、1年戦争のMSが性能差についていけないので、おそらく1年目はサンダーボルトやブルーデスティニー、アレックスなど1年戦争時のMSで切り抜けると予想(バトオペ1でも同じように配信している)

・2年目は0083のGP01(試作1号機)を配信して、目玉としてZガンダムのZ世代を配信してくると予想(バトオペ1でも同じ)
・3年目以降に、ZZガンダム世代のMSを配信してくると予想

タイプ MS名
汎用 Ez-8、アトラスガンダム、ジム改陸戦型、陸戦型ガンダムS型、ガンダムバウンサー、ザニー、サイコザクMk-Ⅱ、ジムⅢ
強襲 グフカスタム、ギャン、アクアジム、ジュアッグ、ゴッグ、ゾゴック、アッグ、アッグガイ
支援 マドロック、ジムスナイパーⅡ、ガンキャノン・アクア、アクアジム、サイコミュ高機動試験用ザク、ゾック

 

追加して欲しいMSは?

アンケートの結果を見る

Loading ... Loading ...

最大3機体まで投票できます
投票数と合わないのは、1人3機体まで投票できるためです

トップページへもどる

 

(c)B.B.スタジオ / バンダイナムコエンターテインメント

-ガンダム バトルオペレーション2
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.