グランツーリスモ スポーツ

グランツーリスモ SPORT 攻略 スポーツモード オンライン対戦まとめ! 予選タイムトライアル 選手権 GT スポーツ

更新日:

グランツーリスモ SPORTのオンライン対戦「スポーツモード」のデイリーレースのやり方、予選タイムトライアルの重要性、デイリーレースやってみた等を、画像つきで分かりやすく紹介します。

【10/31追記】デイリーレースでウォームアップを選ばないと、マシンセッティングが初期状態にもどるバグがあります。

グランツーリスモ SPORT 攻略 スポーツモード、オンライン対戦まとめ

・グランツーリスモSPORTでは、スポーツ→レースエントリーで、オンライン対戦がプレイできる
・オンライン対戦は、主に「デイリーレース」と、何回かレースして総合ポイントで争う「選手権」の2つがある

デイリーレースとは

・デイリーレースとは、5~10分ごとに行われる公式オンラインレース
・予選タイムトライアルで1人で走った時のタイムが近いプレイヤーとマッチングする
>自分と実力が近い相手と自動的にマッチングする

・デイリーレースと言っているが、現在は、1週間に1回くらいしか更新されていない
>初心者が何回も同じレースを走っておぼえるのには便利。上級者はやり込んでる

デイリーレースやってみた

・スポーツ→レースエントリー→デイリーレースを選ぶと、上の画面が表示される
・次のレースまでの時間や、N300などのグレード(カーカテゴリ)が表示される
>N300やGr.4、Gr.3の車を持っていないと参加できない
・参加したいレースを選んで、「エントリー」してみよう

BoP

・BoP適用のレースでは、レースを走る全プレイヤーのクルマの性能を平均化するための調整が行われる
・パワーと車両の重量が自動で少しだけ変更される
・BoPとは、Balance of Performance(バランスオブパフォーマンス)性能調整という意味

予選タイムトライアル

・デイリーレースにエントリーすると、レース開始時間まで、予選タイムトライアルをプレイできる
・予選タイムトライアルとは、レース本番前に1人でコースを走って、そのタイムで、レース本番の相手の強さが決まる重要な儀式

・予選タイムトライアルの一番結果が良かったタイムが反映される
>わざとおそく走って、おそいプレイヤーとマッチングする事もできる

・予選タイムトライアルの結果で、レース本番のスタート時の位置が変わる
>予選1位のプレイヤーが圧倒的に有利。予選で低い順位だと、レース本番で自分より早い相手を、後ろから追いついて抜く必要がある(リアルのレースでも同じルール)

・タイムトライアル中にレース本戦が始まると、自動的にタイムトライアルが終了して、レースが始まる
・タイムトライアルと本番のレースで走るコースは同じなので、練習しておこう

レース本選

・エントリーして時間になると、レース本番が始まる
・自動的に予選のタイムが近い他のプレイヤーとマッチングして、2分後くらいにレースが始まる
>その間に、他のプレイヤーがどの車に乗っているか(△ボタン)、自分は何位からスタートか、ドライビングオプション、マシンセッティング、レースの詳細の確認、デイリーレースをやめる、などを選べる

レース中

・カーブでスピードをだしすぎて、コース端の縁石や、コースアウト、カベにぶつかると、「減速してください」ペナルティと表示される
>状況によっては、2秒くらいゴールした時のタイムに、ペナルティタイム加算されるので、けっこういたい
>できるだけコースアウトしないように走ろう

・カーブで曲がるために減速してる相手のクルマに、後ろから追突してふっ飛ばす「ミサイル」プレイは、非常に有効
・しかし初心者のうちは、当てに行っても外すと大変なので、相手の車は見ないで、コース通りにたんたんと走った方が良いタイムが出やすい

・他にも、相手の車に横からぶつかってコースアウトさせる「幅寄せ」も有効
>これらのテクニックは、公式ではダメと言っているが、実際にはオンラインレースでよく見かけるので、対策を知っておく必要がある

 

トップページへもどる

 

(c)グランツーリスモ SPORT / ポリフォニー・デジタル / ソニー・インタラクティブエンターテインメント

-グランツーリスモ スポーツ
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2017 All Rights Reserved.