ガンダムバーサス

ガンダムバーサス攻略 おすすめコストの組み合わせ! 耐久調整 コストオーバー 500コスト

投稿日:

ガンダムバーサスのおすすめコストの組み合わせ、コストオーバー、耐久調整などを、動画つきで分かりやすくまとめました。

ガンダムバーサス攻略 コストの組み合わせ

・ガンダムバーサスでは、コスト500、400、300、200の機体がいる
コストが高い機体ほど強い
・コストが高い機体が落とされると、戦力ゲージが大きくへる
>戦力ゲージは、最大1000
・戦力ゲージた少ない状態で、復活すると、HP(耐久力)がへった状態で復活する

・つまり、HPができるだけ多い状態で復活したい場合、コストの組み合わせ、どちらの機体が先に落とされるかが重要になる(耐久調整)
>てきとうにやる場合と、チームの合計HP(耐久力)が150程度変わってくる

おすすめコストの組み合わせ

・ガンダムバーサスでは、高コストの方が前に出て戦う(500コスト等)
・前に出て戦うという事は、相手2人を同時に相手するという事
・つまりある程度うまくないとだめ
・初心者で、自信がなくて後ろで援護したいなら、400コストや、300コストがおすすめ(200はやめておこう)

・うまいプレイヤーなら、500コストで前に出てくれて、後ろにいる初心者が方追いされないように、うまく立ち回ってくれる
・かなりうまいプレイヤーなら、500コストで前に出て、後ろにいる初心者が役に立たなくても、2対1で相手をたおしたりするので、あせって前に出てはいけない

500コスト x 400コスト

・500コストと400コストという、高コストコンビ
・単純にコストが高い組み合わせなので、性能で相手チームをおしやすい
・基本的には、500コストが前に出て、先に落ちる

500コストx500コストは、500+500で1回ずつ落ちただけで、戦力ゲージー1000で負けてしまうので、やってはいけない

500 x 300

・強力な500コストと、使いやすい300コストの組み合わせ
・500コストが前に出て戦い、300コストが後ろで援護する
・500コストがやられる前に、後ろにいる300コストが大ダメージを受けたり、落とされたりすると、怒られるw
・初心者におすすめ(300コストを使う)

500コスト x 200コストは、良くない組み合わせ。コストオーバーで耐久力がへりやすく、500が2落ちでおわるので、200放置で、方追いされやすい

400コスト x 400コスト

・強力な400コストの機体を使いたい時に選ぶ
・400コストの組み合わせの中では、安定している
・両方ともに前に出て、ダメージを大きく受けた方が先に落ちるやり方でも良い
・後に落ちる方は、復活した時のHPが40%ていどになる
・覚醒ゲージもたまりやすく、やりやすい組み合わせ

400 x 300

・400コストの組み合わせの中では使いやすい方
・基本的には、400コストが前に出て、300コストが後ろで援護する
>機体によっては、300が前に出る場合もある
・両方とも前に出て、ダメージを大きく受けた方が先に落ちるやり方でも良い
・覚醒ゲージがたまりやすい

400 x 200

・400コスト x 200コストは、落ちる順番が決まっており難しい
・落ちる順番は、200→400→200→200
>200→400→400で負け
・400コストを扱うプレイヤーに立ち回りが求められる
・200コストが、200→200と先に2落ちすると、コストオーバーする
・つまり、200コストのプレイヤーも落ちる順番を把握し、放置されないように、立ち回る必要がある
・初心者にはおすすめできない

300コスト x 300コスト

・400コスト、500コストが使用できないため、どうしても性能面で物足りない
・300コストの機体は使いやすいのそろっているので、300x300の低コストコンビが案外強い場合がある
・両方とも前に出て、同時に落ちて良い
・覚醒ゲージがたまりやすい

300コスト x 200コスト

・落ちる順番は、200→200→300
・低コストコンビなので、400、500コストと性能差がある
・上級者向け

200コスト x 200コストは、低コストコンビで、性能面で500コストや400コストを相手するのがきびしい。4回生き返れるが、火力が足りない。上級者向け

 

トップページへもどる

 

(c)バンダイナムコエンターテインメント / サンライズ・MBS・テレビ東京

-ガンダムバーサス
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2017 AllRights Reserved.