アイドルマスター ステラステージ をプレイした感想、レビュー 評価 アイマス 攻略 前作との違い リズムゲー 難易度

更新日:

アイドルマスター ステラステージ を実際にプレイした感想、どんなゲームなのか、リズムゲーム要素はむずかしいのか、新キャラ、胸ゆれするのかなどのくわしい3Dキャラの詳細、ロード時間など、良い所も悪い所もまるっと含めて、画像つきで紹介します。

アイドルマスター ステラステージ をプレイした感想、レビュー

概要
・アイドルマスター ステラステージは、2017年12月21日に発売されたアイドルマスターシリーズの最新作
・リズムゲームをプレイしながらアイドルを育成していくゲーム

このゲームはどんな人に向いているか
・かわいい女性キャラが登場するゲームをプレイしたい
・リズムゲーがすき
・アイマスに興味がある。一番グラフィックがきれいな最新作でやりたい

ゲームの流れ
・基本的には、リズムゲーム
・リズムゲームをクリアして、お気に入りの女性キャラのファンを増やしていく
・アイドルをプロデュースする

・つまりリズムゲー耐性がある程度、必要となる
・完全に女性キャラの恋愛シミュレーションゲーとして買うと、面食らう可能性が高い
・営業(イベント)、レッスン(ボーナス効果)、ライブ(リズムゲームをクリアして、ファンとお金稼ぎ)の3つをこなしていく

リズムゲーム部分

リズムゲーム部分
・難易度は、デビュー、レギュラー、プロ、マスターの4種類
・難易度は曲を選ぶ時に、いつでも変更可能
・レギュラー以上は、曲に集中してプレイしないと失敗する
・失敗すると、また曲の最初からやり直し

・オールスターライブでは、3曲連続でプレイする
・リズムゲーを、3曲連続プレイはそうとう好きじゃないときつい
・遅延設定が自動でできる

・リズムゲームとしての出来は、楽しいとは思わない
・爽快感に欠ける
・ボタン表示が小さくてやりづらい
・画面の下の1部分を凝視してプレイするので、せっかくの凝った3Dモーションも目に入らない
・リズムゲームとしての出来は、初音ミクフューチャートーンの方が上だと感じた

・あくまでアイドル育成ゲームのリズムゲーとして見た方が良い

キャラクター

3Dモデリング
・アイドル育成ゲーなので、3Dモデリングはキレイ
・リアル調ではなく、アニメ調のモデリング
・会話シーンでもよく動くので飽きさせない
・私服のバリエーションが豊富で、可愛らしい

・胸ゆれあり
・ヘッドトラッキングあり
・パン○ラは不明

物理エンジン
・髪の毛の一部分が動く
・スカートはほとんど動かない。物理エンジン入ってるの?
・そういう意味ではものすごくガードが固い

3Dモーション
・よく動く
・会話シーンやリズムゲーパート、コスチュームを選ぶ時にすら、多彩なパターンで動き続けている
・3Dモーションを入力するのも大変なので、よく作り込んでるなと感心した

イベントシーン
・ライブ直前、直後に短いキャラクター同士の寸劇が入る(上の画像)
>3Dモデリングがグリグリ動いて会話するので、見ていて楽しい

新キャラ「詩花」

新キャラクター「詩歌」
・最初のキャラクター選択画面には表示されていなかった
・ライバル事務所に所属している
・ストーリーを進めると登場する

・オーストラリアからの帰国子女
・ちょっとなまってる

ゲームシステム

導入はうまい
・ゲーム開始3分以内に、女性キャラ選択画面が表示された(プレイアブル状態に入った)。ムービーゲーではない
・ゲームを開始してすぐにチュートリアルではなく、ゲームをプレイしながら自然に覚えていけるようになっている

ロード時間
・通常PS4で、ロードはそんなに入らない。サクサク、ストレスなくできる
・ローディング時間は、1~5秒
・たまーに、シーンの切り替え時にロードが入る

セリフ、メッセージ
・メッセージは自動再生(エロゲーのオートモード)
・メッセージのスピードアップ、セリフウィンドウの透明化ができない

・会話の選択肢の制限時間は、5秒
・とうとつに選択肢が表示されるので、考えるヒマがない

ユーザーインターフェース
・UI、フォントはオシャレ
・文字が少し小さい

カメラ
・カメラパターンは、自動カメラ、近距離、中距離、遠距離の4種類ある

小鳥
・小鳥の会話シーンが多い(チュートリアル担当)ので、小鳥は3Dモデリングで見たかった
・小鳥と社長からしかメールが来ないwアイドルたちと私生活では仲良くなさそう

楽曲、BGM

楽曲
・収録曲は、20曲以上
>前作「プラチナスターズ」の初期収録曲は、ステラステージにもすべて収録されている
・初期状態では、3曲選べる
1.TOP
2.THE IDOL MASTER 2nd-mix
3.Thank you!

BGM
・BGMは静かな感じで品が良い
・ゲームのジャマにならず、かつ自然に流れている

ここがダメ!

ここがダメ!
・最初から全曲開放されていない
・最初からすべてのコスチュームが開放されていない
・最初から新キャラが使えない
・曲の連続再生モード(リピート)がないので、ヒマな時にPV鑑賞などができない
・純粋な育成リズムゲー

・曲の音質があまり良くない?サラウンドに対応していない?ウーファーやドラムの打ち込みが聴こえない

設定、オプション
・設定で変更できる事が少ない
・この手の恋愛要素があるアドベンチャーゲームは、周回プレイする事が多く、メッセージの表示スピードやキャラクターごとの音量調整など細かく調節できる事が、快適なリプレイにつながる

・しかしステラステージでは、メッセージのスピードはおろか、キャラごとのボリューム調整など、アドベンチャーゲームの基本の設定すらできない
・例えば社長の音声が大きいので、下げたいと思っても、全体的に音声ボリュームを下げるしかない
・この辺は恋愛要素がある作業ゲーとしては不親切と感じた

 

トップページへもどる

 

(c)バンダイナムコスタジオ / バンダイナムコエンターテインメント

-アイマス ステラステージ
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.