ケムリクサ 0.4話~0.9話まとめ 趣味のアニメ 公式 wiki PV 動画 たつき監督 ツイッター

更新日:

2019年1/9から放送されるたつき監督の新作アニメ「ケムリクサ」は、ツイッターでたつき監督が制作した短編アニメ(趣味のアニメ)版が多数投稿されている。それらをまとめてみた。

ケムリクサ 0.4話~0.9話まとめ

2018年8/31投稿 趣味のアニメ

2018年9/30投稿 0.5話

2018年10/31投稿 0.6話

2018年11/30 0.7話

2018年12/31 0.8話

2019年1/2 0.9話

趣味のアニメから分かること

たつき監督による「ケムリクサ」の短編アニメのツイッターへの投稿は、TVアニメ版2019年1/9からちょうど半年前にスタートしている。

毎月月末30日ごろに新作が投稿されており、2019年1/9から始まるテレビアニメ版「ケムリクサ」のプロモーション(宣伝)目的とみられる。

趣味のアニメと言っているが、実は、TVアニメ版「ケムリクサ」を成功させるために、半年前から準備していた事になる。

この方法はアリ。PS4のゲーム「仁王」も同じような宣伝を行っており、発売1年前からアルファ版と言って体験版をリリースし、プレイヤーの意見を反映させて、何回も新しい体験版を出して、製品版の完成度を高めていった。体験版の時点でコアなファンを獲得する事に成功しており、この発売(放送)前からのファンたちは、放送が始まってからも強力な支援者となる。

次はいつ配信されるの?

ケムリクサの趣味のアニメは、2018年12/31に0.8話が公開されている。

このままいけば次の投稿は2019年1/31となるが、その頃にはテレビアニメ版が放送中なので、タイミング的にはおそい。なので、アニメ版1/9の前に、0.9話を持ってくる可能性がある。【1/3追記】1/2に0.9話が公開されました。

1.0話は、TVアニメ版「ケムリクサ」第1話の事と思われる。

0.1~0.3話は

たつき監督のツイッターを2017年までさかのぼって見てみたが、なかった。趣味のアニメ版「ケムリクサ」は、0.4話からスタートと思われる。

YOUTUBEで公開されてるやつは何?

YOUTUBEに投稿されている旧「ケムリクサ」は、たつき監督が所属するアニメ制作チームirodori(たつき監督含めて3人)が制作し、2010年にニコニコ動画に投稿された自主制作アニメ「ケムリクサ」の総集編となっている。2012年に公開された。

27分(14分+13分)の単発アニメで、2019年1/9から放送されるテレビアニメ版「ケムリクサ」の原型となっている。

プロット(話の展開)はテレビアニメ版と同じと思われるが、テレビアニメ版は、アニメ制作会社ヤオヨロズとirodoriの共同制作(けものフレンズと同じ制作体制)で行われ、全12話、1話30分で放送される。

 

ケムリクサ の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

-ケムリクサ
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.