ケムリクサ りくは何で生き返ったの? 陸 復活 5話 感想 レビュー 評価 新キャラ

投稿日:

「はぁ?なんだおめえ…」

ケムリクサ 第5話で陸(りく)が復活した。

りくは主人公の凛(りん)のパートナーで、赤虫との戦闘でしぼうした。

触覚が優れており、りく死亡後、その能力はワカバに引き継がれた。

なのに、第5話のラストでワカバと陸(りく)が再会した!?

ケムリクサ りくは何で生き返ったの?復活

陸(りく)とは

陸(りく)は、ケムリクサのアニメ放送前にたつき監督のツイッターで配信された「趣味のアニメ」ケムリクサ0.4~0.9話に登場した。

2010年に制作された旧ケムリクサ(同人版)には出演しておらず、しんだという設定だった。

2019年1月から放送がスタートしたケムリクサ(アニメ版)でも、序盤からすでにしんだ事になっており、登場しないと思われていた。

声優は、天沢カンナ。

ケムリクサ すべてのキャラクターまとめ

たつき監督もおどろいていた!?

ケムリクサ 第5話の超展開は、たつき監督も予想外だったらしく、第5話放送後「!?」と意味深なツイートをした。

視聴者全員同じ事を思っていたので(外人ですら驚いていた)、たつき監督の狙いは成功したと言える。

ケムリクサ 5話の感想

ケムリクサ は2話で失速したと以前記事を上げた。

女性キャラが全員ワカバにほれるハーレムアニメ、今流行りの「異世界」アニメになると以前記事を上げた。

その考えは今も変わっておらず、事実、第5話で律(りつ)がワカバにほれたかのようなシーンがある。あーあと思った。

また異世界、ハーレムアニメかと。そういうアニメ見飽きた。

しかし、ケムリクサには不思議な魅力がある。

毎週戦闘シーンもなく、起承転結もなく、だらだらだらだら進行する。最近2017年覇権アニメの「宝石の国」を見たので、余計もっと3Dアニメなんだから動かせよ!と言いたくなる。作画はぶっちゃけ大した事ない。

しかしケムリクサはなぜか毎週見ちゃう。それは話が面白いからだ。

「ストーリーが良い作品に外れなし」といつも言ってるが、ケムリクサは正にそれで、3DCGの技術(作画)や、間延びした展開(構成)など、技術的にはこのアニメまったく優れていない。しかしなぜか先が気になる。

りんやりつ、りなはこれからどうなるのだろう。やっぱり全員しぬのかな、と思ったらりく復活した!?みたいな。毎週視聴者をテレビの前に夢中にさせる不思議な何かがある。

 

ケムリクサ あなたの評価は?

アンケートの結果を見る

Loading ... Loading ...

ケムリクサ の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

-ケムリクサ
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.