ラヴアール ソニーのエロ規制でDLCコスチューム配信中止! コラボ衣装 アイリス ディセンバー アンクライ LoveR

更新日:

ラヴアール のDLCコラボコスチュームが、ソニーのエロ規制により、別のコスチュームに変更になった。

DLCコラボコスチュームは、4月中旬に配信予定で、そのエロいコスチュームをラヴアールのユーザーは今か今かと首をなが~くして待っていた。

しかし4/2に公式ツイッターで突然、DLCコスチュームは別の衣装に変更になったと発表があった(上のツイート)。

納得できないユーザーたちは激怒した。

ラヴアール ソニーのエロ規制でDLCコスチューム配信中止!

ラヴアールのDLCコラボコスチュームとは

2018年12月に「ノラと皇女と野良猫ハート」のコラボコスチュームの人気投票があった。その結果、アイリス・ディセンバー・アンクライがダントツで1位になった。

露出が高い水着衣装で、男性ユーザーの支持を集めた。

かくいう私も、このDLCコラボコスチュームには期待していた。というのも、PSストアのダウンロード版で「ラヴアール」を買うと、エロいコスチュームがないのだ。店舗特典では、エロいコスチュームがたくさん配布されているが、ソニー直売のPSストアのダウンロード版では、きわどいコスチュームがなく、ダウンロード版ユーザーは、このコラボコスチュームに全てをかけていた

そしてこの発表である。正直ガッカリした・・・。コラボコスチュームが配信されたら買って記事上げて、後は個人的に楽しもう!と思っていたのに、、、もうラヴアールの価値下がったよね。パンツも見れないし、エロい水着もない。

怒るユーザーたち

【日本語訳】
日本人は、プレイステーションのゲームを買うのをやめろ!

アメリカや欧米では、日本のゲームが検閲されています!彼らの規制を止めなければいけません!

今回ラヴアールのコスチューム規制されたけど、どうしようもなかったと思う。

DOA6やDOAX3スカーレットもエロい水着削除されてたし、スパロボTの胸揺れすら規制されてた。完全に、PS4や家庭用ゲームが規制の目の敵にされている。

ソニーはさ、規制規制言ってるけどさ。ソニーだけが言ってるわけじゃないってのは分かってる。世界的(欧米)な流れなんだろうけど。

ソニーはさ、今年PS5発表するんだよね。こんな状況で発表してさ、ゲーマーがついていくと思う?

PS5も規制するんでしょ?ってなるよ。ぶっちゃけ警戒するわ。

せっかくラヴアール購入者の間では評判良かったのに、こんな事で水を差されるとはね。はーーーーーー家庭用ゲーム自体がもうダメなのかもしれないね。スマホゲーは規制なくていいなー

 

ラヴアール の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)Sweet One / カドカワゲームス

-ラブアール
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.