【真実、完全版】岸田メル不倫疑惑、勝海麻衣擁護発言まとめ 湯島ちょこ 銭湯絵師 ツイッター 盗作 パクリ 【他のサイトは全部ウソ】

投稿日:

岸田メル氏が4/4に上の発言(ツイート)をした。このAさんと言うのは、盗作疑惑の勝海麻衣氏の事だ。

岸田メル氏は、Aが勝海麻衣氏だと認めている。それなのに、この情報をゆがめて、「Aはけものフレンズ2だった!」「岸田メル氏は被害者だった!」などとニュース速報JINや、2chの掲示板では伝えられている。とんでもないデタラメだ。

そこでこの一連の騒動について、正しくまとめたいと思う。ウソの情報にだまされないように。

【真実、完全版】岸田メル不倫疑惑、勝海麻衣擁護発言まとめ 湯島ちょこ 銭湯絵師 ツイッター 盗作 パクリ 【他のサイトは全部ウソ】

時系列

2019年4/4:岸田メル氏がA(勝海麻衣)氏は悪くないと擁護するツイートをする

4/4:岸田メル氏が、湯島ちょこ氏を攻撃している人物に「いいね」をする(いいね解除済み)

4/4:勝海麻衣盗作疑惑で内情を暴露した漫画家"湯島ちょこ氏"が、これに反論する。さらに岸田メル氏が不倫をしていると暴露する

4/5:岸田メル氏ツイッターで反論「事実無根。腹が立つ」。岸田メル氏、湯島ちょこ氏に直接抗議する

4/6:「不倫してる」と言った、言ってないという不毛な争いが続く

4/7:湯島ちょこ氏、不倫発言はウソだったと認める。岸田メル氏は、あやまるようにしつこく迫る

4/8:湯島ちょこ氏、今回の件の真相を告白する。岸田メル氏と直接話し合う事になる

4/8:今回の件は、湯島ちょこと岸田メルの勘違いだったとする「火消し」が現れる(カメラマン説、湯島ちょこ勘違い説など)

4/8:岸田メルと湯島ちょこ双方のツイッター上で、今回の問題は解決した。これ以上は追求しないで欲しいと、一方的に終了宣言があった

岸田メルとは

岸田メルは、愛知県名古屋市出身のイラストレーター。35才。代表作品は、アトリエシリーズなど。

学生時代は劇団に所属しており、端正な顔立ちから女性ファンが多い。ツイッターで36万人フォロワーがいるなど、影響力がある。

湯島ちょことは

湯島ちょことは、漫画家、銭湯絵師。勝海麻衣の盗作疑惑の件で、銭湯絵師界の内部情報を暴露して話題になった。4/9現在も勝海麻衣の盗作疑惑は炎上しており、彼女は、時の人となっている。

事件の経過 時系列順

2019年4/4:岸田メル氏がA(勝海麻衣)氏は悪くないと擁護するツイートをする

このA氏とは、勝海麻衣のこと。本人がそう言ってる。

インターネット正義マンはネット上で、人をナイフでめった刺しにしている

このツイート(発言)は4800リツイートされた。

ネットリテラシーがない人がウソをまき散らしている

暗に、湯島ちょこ氏の勝海麻衣盗作疑惑の暴露を批判している。

勝海麻衣盗作疑惑について、なにこの現象

ここ最近の勝海麻衣氏の盗作疑惑のバッシングについて、「何この現象」だと批判した。

4/4:岸田メル氏が、湯島ちょこ氏を攻撃している人物に「いいね」をする

https://twitter.com/yuki0123snt/status/1114718484917702656

岸田メル氏が「いいね」したツイート「湯島ちょこが丸山の弟子になれなかった理由」

満月25号氏は、銭湯サイトを運営している。岸田メル氏は、この「湯島ちょこ批判。勝海麻衣擁護」の発言を「いいね!」した。(いいね解除済み)

これを湯島ちょこは気に入らないと思っていた。(ツイッターでいいねをした人物は確認できる。)

4/4:湯島ちょこの反論。岸田メル氏が不倫をしていると暴露する

ポエムを書かれていた方とは、岸田メル氏のこと。

岸田メルが結婚しているのに、若い女性と不倫旅行に行き、その話を女性本人から聞いた。写真も見たと発言した。

岸田メル氏に、「正義の味方ごっこ」をするならよく考えてから発言しましょう、と皮肉を言う。

この時に注意なのは、湯島ちょこ氏は、「岸田メル」「不倫」とは一言も言っていない。岸田メル氏のやり方をマネたわけだ。

4/5:岸田メル氏ツイッターで反論

なんか変なのに巻き込まれた。あの発言は勝海麻衣のことじゃない

岸田メル「事情は分かる人にしか分からないんです。」

じゃあお前もだまっとけよ

4/5:岸田メル氏「事実無根。腹が立つ」

MOMO:
 岸田メル氏が、「湯島ちょこは」という主語を抜いて話しているのと同じように、湯島さんも「岸田メルは」と個人名をつけていません。

岸田メル氏、湯島ちょこ氏に直接抗議する(ツイート削除済み)

4/6:盗作疑惑の勝海麻衣を擁護する岸田メルってダサい

4/6:「不倫してる」と言った、言ってないという不毛な争いが続く

4/6:岸田メル「僕が不倫旅行してるとまとめサイトに記事が上がった!」これが証拠だ(ツイート削除済み)

よくわからないですけど、私は岸田メルさんとは書いていません。怒るのは何か心当たりがあるのでしょうか?

岸田メル「僕は怒りを感じている」

岸田メル「僕は湯島ちょこ批判をしていない!」

インターネット正義マンとは

4/7:さらに両者の言い合いは続く

ツイート削除済み。なんで岸田メルはツイートを削除するのだろう。湯島ちょこは消していない。

4/7:湯島ちょこ氏、不倫発言はウソだったと認める

湯島ちょこ氏、「岸田メル氏が不倫していた」というのはウソだったと認める。

なぜそんな事をしたのかについては、岸田メル氏が「湯島ちょこは、」という主語をわざと抜いて、湯島ちょこ氏を批判していたのに対する、皮肉だったと認めた。

事実、湯島ちょこ氏は「岸田メルが、」とは一言も言っていない。つまり彼女なりの意趣返し(反撃)だったのだ。

岸田メルあやまる女性に、「私に具体的に何をした」としつこく迫る

岸田メル:
 すみません、僕のやり方をマネて、何をされたという事でしょうか?

岸田メル不倫騒動をまとめた記事を「いいね」した理由についても、湯島ちょこ氏は釈明した。

岸田メル:
 フェイスブックで直接やり取りした時に、あなたは「記憶に無い」と仰っていましたが、今まで忘れていたという事ですか?

さらにマウントをとる岸田メル氏

湯島ちょこ:
 不倫とは言ってないです

岸田メル:
 では僕に向けて何を言ったのですか?

ここで岸田メルがやろうとしてる事は、社会人なら分かるだろうが、湯島ちょこに直接ハッキリと「自分の過失」を言わせようとしている。

自分からはあえて言わないで、何で?」「どうして?」「もう1回言って」などと言い、相手の"失言待ち"をしている。これは警察が事情聴取をする時に、容疑者に対して使うテクニックだ。

岸田メル「何言ってるかわからない。僕を批判したのをあやまれ」(ツイート削除済み)

湯島ちょこ:
 不適切な表現や言葉遣いに関しては、岸田メル氏のやり方をマネたものですが、あまりホメられたものではないので、また後で謝罪いたします。

岸田メル:
 普通に何言ってるかわからない。湯島ちょこ氏が、僕を批判するために虚偽の事実を提示した事実だという事になります。僕は被害者です。

岸田メル氏「これはプライバシーの侵害と脅しだ」(ツイート削除済み)

4/8:湯島ちょこ氏、岸田メル氏が湯島ちょこ批判をしていた人物を「いいね」したのが気に入らなかったと告白する

湯島ちょこ:
岸田メルさんはもう「いいね」を解除されているようですが、町田忍(勝海麻衣)擁護の私への誹謗中傷する記事を、あなたは「いいね」してましたね。

その後あなたは暗闇から「正義ヅラして後ろからめった刺し」にするポエム(発言)を投稿しました。

私(湯島ちょこ)は現在、勝海麻衣の盗作疑惑の渦中にあり、「頭がおかしい」などという発言を受けては、命の危険を感じて、黙っていられなかった。

(正直だと思う。少なくとも1人で権力と戦う若い女性"湯島ちょこ氏”に絡んで、マウントを取る岸田メルよりは誠実に見える。岸田メルは自分が最初に絡んだ事をあやまっていない。)

4/8:岸田メルのやり方は、勝海麻衣サイドの汚い印象操作に似ている

岸田メル「湯島ちょこの被害妄想だ」(ツイート削除済み)

岸田メル:
 正直、被害妄想かと思いますが

4/8:またケンカしだす両者(ツイート削除済み)

湯島ちょこ:
 結婚したことはないし、既婚でもない、女の子と旅行には行ってないという事ですね?

岸田メル:
 僕自身がそれを自分の口から言う事について、もしくは言わせることは、ものすごく問題だって分かりませんか?

(お前もやってただろ。湯島ちょこ氏は皮肉を言ってるのが理解できないらしい。)

湯島ちょこ氏、勝海麻衣の盗作疑惑の渦中にあり、デリケートな時期だと理解を求める

この後、本人同士で話し合ったらしい。

4/8:今回の件は、岸田メルが被害者だったとする「火消し」が現れる(カメラマン説、湯島ちょこ勘違い説など)

(上のツイートはそれっぽく書いてあるが、真実にウソをまぜる事で、事実自体をゆがめる情報操作のテクニック)

ゲーム速報JIN「岸田メル先生。まじで何の関係もないのに、湯島ちょこの勘違いで騒動に巻き込まれた被害者だった」(2019年4/9の記事)

その他、2ちゃんねるの湯島ちょこスレや、嫌儲の「岸田メル不倫疑惑スレ」に、怪文書(今回の事件をねじまげたまとめ)が大量に投稿された。

湯島ちょこスレ パート3

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/net/1554610390/

12コメ。スレのテンプレになっている。今回の事件の岸田メル氏の最初の発言のA氏が、「けものフレンズ」だったとしている。とんでもないデタラメ。

嫌儲 岸田メル不倫疑惑スレ

http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1554436964/

665コメ。岸田メルはコブラの作者のアシスタント桜真澄氏を批判していたと"話をねじ曲げている"。

岸田メルが勝海麻衣擁護をしてたのは明らか

それは勝海さんに対してですか?

岸田メル「そうです。」

4/8:岸田メルと湯島ちょこ双方のツイッター上で、今回の問題は解決した。これ以上は追求しないで欲しいと、一方的に終了宣言があった

岸田メル、湯島ちょこ両者とも、同じような文面、同じような内容で、仲裁者がいた事が伺える。

 

トップページへもどる

 

【編集後記】
つまり湯島ちょこ氏の「不倫」発言はウソで、関係ないのに勝海麻衣を擁護するポエム野郎「岸田メル」氏に対する強烈なカウンターだったのだ。案の定、岸田メルは不倫発言でろうばいし、まとめサイトがー、実害がでたーと騒いで、余計騒動を大きくした。

湯島ちょこ氏は、現在勝海麻衣の盗作疑惑問題の渦中にあり、とてもデリケートな時期だ。そんな時に岸田メル氏が、「事情を知らないのに正義ヅラしてナイフでめった刺し」にした結果、炎上してしまったというのが事の真相だ。

岸田メル氏がなぜ勝海麻衣を擁護したかについては、話が長くなるので次の機会に。

個人的な意見だが、一人で権力と戦う若い女性を、後ろからナイフでめった刺しにするポエム野郎は、俺も気に入らない。すげえダセえと思う。

 

(c)湯島ちょこ / 岸田メル

-最新ニュース

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.