その他のゲーム攻略、コラム

初音ミク フューチャートーン DXをプレイした感想、レビュー Project DIVA Future Tone PS4 評価 攻略

投稿日:

 2016年で一番起動時間が長かったゲームは何かと聞かれたら、初音ミク プロジェクトディーバ フューチャートーンだと即答できる。2016年のゲームオブザイヤーに1本上げるとしたら何かと聞かれたら、初音ミク プロジェクトディーバ フューチャートーンだと断言できる。PS4を持っているならこのゲームは絶対に買うべきだ。

初音ミク フューチャートーン DXの感想、レビュー

 初音ミク フューチャートーンは、もともとゲーセンで稼働していたアーケードゲームで、それが2016年の6月にPS4でダウンロード版のみで発売された。収録曲237曲の大ボリューム、解像度1080p、60fps、着せ替え可能、鏡音リンや巡音ルカにキャラ変更可能、リズムゲームとしての完成度も高く、初週3万本ながらジワ売れし続けて、ダウンロード版のみで売上16万本を突破した。

 それもそのはずで、初音ミク フューチャートーンは昔ニコニコ動画などではやった名曲「ワールドイズマイン」「メルト」なども完全収録しており(人気曲を237曲収録の決定盤!)、それがPS4の最高のグラフィックでグリグリ動くのである。上の動画を見れば分かるが、音楽性が高い曲が多く、見てるだけで時間が過ぎるのも忘れてしまう。ちなみに上の動画は、YOUTUBEの仕様で30fpsだ。PS4の実機ではさらにこの2倍美しい!!

PCを超えたグラフィック!!

 私はハイスペックPCでPCゲームもやっており、HTC VIVEを買ってVRゲームなども一通り遊んだ。PCでグラフィックが美しくなるmodなども積極的に使用しているが、この初音ミク フューチャートーンをプレイした時は、あまりの美しさにおどろいた。PS4は、PCに比べると性能面で圧倒的に劣っているのに、どうやったらこのグラフィック、3Dモデリングを、リアルタイムレンダリングで動かしているのか、しかも60fpsでぬるぬる動いているのである。ゲームは性能ではなく、その性能を最大限に活かせる開発者が一番重要だと気づかされた。

PVプレイリスト再生モードがすばらしい!!

 初音ミク フューチャートーンには、音楽とビデオだけを見るモード「PVプレイリスト再生」モードがあり、237曲の中から自分の好きな曲を好きなだけ選んで、好きな衣装を着せてランダム、リピート再生する事ができる。このモードが非常に実用的で、音楽ゲームは苦手な人、やらない人でも、この初音ミク237曲+ミュージックビデオ集として、このゲームは買う価値がある。

 CDアルバムで237曲収録なんて見た事がない。しかもPVつき!初音ミクの曲を聞いたことがあるなら、かならず気にいるはずだ。私は最近の音楽なんてまったく分からないが、初音ミク フューチャートーンの音楽を聴いて思ったのは、人には音楽はやはり必要だということ、アニソンでもいい、初音ミクでもいいから、やはり音楽を聴いて、ミュージックビデオを見ると、気分が盛り上がってくる。

コスチュームは、おどろきの396着!!

 このゲームのすごいところはそれだけではない。普通のゲームでもキャラクターのコスチューム変更は見かけるが、この初音ミク フューチャートーンは、コスチュームなどが396着収録されており、すべて無料で使用する事ができる。髪型とコスチュームは別々に設定できるので、自分だけのキャラクターカスタマイズをする事が可能だ。

 しかも237曲それぞれ別にカスタマイズする事が可能だ。別キャラクターの、鏡音リン、レン、巡音ルカ、MEIKO、KAITO、弱音ハク、亞北ネル、咲音メイコ、重音テトに、初音ミクからキャラクターを変更することも可能だ。こんな太っ腹なカスタマイズ要素を見た事がない。

リズムゲームとしても高水準!!

 初音ミク フューチャートーンは、初音ミクのミュ-ジックビデオ集の決定盤としても使えるが、もともとのリズムゲームとしての完成度も高い。美しいグラフィックが流れる背景は60fpsでぬるぬる動き、目と耳で楽しみながら、プレイする事ができる。ボタンは、PS4コントローラーの○ボタンやxボタンで表示され、難易度も4段階あるので、初心者へのフォローもバッチリだ!

このゲーム買わないで何かうの?

 今も初音ミク フューチャートーンで音楽を聴きながらこの記事を書いている。たしか1年前にペルソナ5の攻略記事を上げていた時にも、初音ミク フューチャートーンはすばらしい!と熱弁していた記憶がある。その頃と今も考えはまったく変わっていない。これはゲームを超えた初音ミクコレクションであり、プレイするだけではない、ゲームの新しい方向性を示している。

 ここで私がゴタゴタ言うよりも、体験版があるのでそれを実際にプレイした方がよりどんなゲームか分かるだろう。Prelude(プレリュード)というのが、体験版となっている。PSストアで配信中なのでダウンロードして、気に入ったら製品版を買おう。

 

トップページへもどる

 

参考画像集

参考リンク集

【初音ミク フューチャートーン 公式サイト】
http://miku.sega.jp/FT/index.html

【公式サイト 初音ミク フューチャートーンDXの内容】
http://info.miku.sega.jp/12598

【初音ミク プロジェクトディーヴァ 公式ブログ】
http://info.miku.sega.jp/

【初音ミク 公式ツイッター】

 

(c)SEGA / 初音ミク Project DIVA Future Tone DX

-その他のゲーム攻略、コラム
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2017 All Rights Reserved.