ナルト シノビストライカー 攻略 射の型の忍術まとめ イタチ サスケ デイダラ サイ

更新日:

ナルト シノビストライカー 攻略 射の型の忍術まとめ

攻の型の忍術まとめ

射の型の忍術まとめ

守の型の忍術まとめ

癒の型の忍術まとめ

射の型の初期忍術

火遁・炎弾(かとん・えんだん)

相手に炎をとばす技。ダメージは高くないが、リロード時間が8秒と短い。誘導、弾速共に良好。

射の型の飛び道具は相手に近づく必要がなく、当たった瞬間にダメージが確定するので、身代わりの術が効かない。かなり優遇されている。

火遁・鳳仙火の術(かとん・ほうせんかのじゅつ)

相手に向かって3つの炎をとばす技。誘導が強い。近距離で使うと、複数ヒットする?

火遁・炎弾より人気の技だが、最近はダメージが高いサスケの「豪火球の術」の方をよく見かける。発動がおそいのが気になる。

【奥義】火遁・大炎弾(かとん・だいえんだん)

相手に向かって巨大な炎で攻撃する技。射程は短いが、攻撃範囲が広いので、複数の敵に当てる事が可能。

近づかないと当たらないので、射の型の戦い方にあまり合ってない。サスケのきりんやデイダラのC4カルラの方が、ダメージが大きく範囲も広い(火遁・大炎弾は前方のみ)。

上位忍術

上位忍術は、型の使用回数で解放される。例えば、射の型で、VR任務やクイックマッチ、忍界リーグをやってると順番に解放される。

口寄せ・山椒魚(さんしょううお)

山椒魚を召喚する。山椒魚はその場にとどまり、近づいてきた敵を毒で攻撃する。一定時間が過ぎるか、山椒魚がある程度ダメージを受けると効果は終了する。

陣取りルールや巻物回収時に置くと、相手にいやがらせができる。リロードが長い。ナメクジとまちがって敵が近づいて・・・くるわけないかw

らいとん・らいじょうもうの術

相手に向かって雷をとばす。当てるとダメージを与えて、一定時間操作不能になる。

えんとん・かぐつち

黒い炎を刃状に変化させて、相手に向けて多数の刃を放つ技。当てるとダメージ+炎上の追加ダメージを与える。

【奥義】すさのおかぐつち

複数の相手に、無数の矢をはなつ奥義。

射の型の原作キャラクター(VR師匠)

オンライン対戦でよく見かける技順(サスケの豪火球の術やデイダラの起爆粘土・双鳥など)
各キャラクターの解放条件はこちら

サスケ

千鳥

相手に突進して攻撃する技。射の型ではめずらしい"移動手段"として使える技。高速で長い距離を移動できる。

火遁・豪火球の術

巨大な火の玉を相手に向けてとばす。射の型の飛び道具の中では、よく見かける。ダメージが高めで、発動が早い?

【奥義】きりん

自分のまわりに大きなカミナリをおとして敵に大ダメージを与える奥義。射の型ではよく見かける。使いやすくダメージも高い(ほぼそくし)。発動までに若干ラグがある。まよったらコレ!

デイダラ

C2ドラゴン

大きなドラゴンを召喚する。ドラゴンはその場にとどまり、たまに思い出したかのように攻撃する。一定時間がたつか、ドラゴンのHPがなくなると消える。

ドラゴンはかなり大きく、ハッキリ言ってじゃま。攻撃もあまりしない。相手のジャマをするのに使えそう。

起爆粘土・双鳥

大きな鳥を相手に向かってとばして爆発させる。ダメージが大きく、大きな鳥を2つとばすので、相手からしたらよけにくい。接射(0距離射撃)も可能。射の型の飛び道具の中では、上位に入る性能をほこる。

【奥義】C4カルラ

発動すると自分の分身が出現してふくらみ始める。自分の本体はうしろに身代わりの術のように移動する。ふくらんだ分身は、3秒後に大爆発を起こし、近くにいる敵に大ダメージを与える(ほぼそくし)。

ふくらんだ分身を攻撃できるため、こわせないのに相手は分身を攻撃してしまい、そうこうしてる間に爆発する。分かっていても本能的にふくらんだやつはヤバイと思って攻撃してしまうので、キリンよりも当てやすい?キリンと違って、本体はうしろに逃げるので安全に使える。射の型の奥義では頭一つ抜けている。

サイ

鳥獣戯画・獅子

3匹のしし(犬みたいなやつ)が、相手に向かって突進して攻撃する。当てると、移動速度ダウンの追加効果あり。

鳥獣戯画・鳥

巨大な鳥が、相手に向かって直進し続けて、ふれた相手を捕まえて飛行して、一定時間後に爆発する。

発動が早く、ダメージが高い。敵を遠くまで連れていき、カベにぶつけて爆発する(分断に使える)。

【奥義】超神戯画

2体の大きな銅像を召喚して、前方に突進攻撃する。当てると、攻撃・防御力ダウンの追加効果あり。

2体の大きな銅像の間にはスキマがあり、正面にいる敵に当てにくい(判定はあるのかも?)。攻撃時間は短いが、ダメージも高くなく、ぶっちゃけ物足りない。

小南

天使降臨

10秒間、空を飛べる技。地上で使用すると、ふわっと高い空中に飛び上がる。空中でジャンプ中などに使用すると、そのまま飛行できる親切設計。使用すると、忍具(クナイなど)が全回復する。

空中にいる間は、クナイなどの飛び道具で攻撃が可能。小南なら□弱攻撃や△強攻撃が飛び道具なので、空中からでも攻撃できる。アバターでも射の型の武器によっては、△で飛び道具が使えるかも。

式神の舞・盾

紙で大きな盾を作って、相手に向かってとばす技。ゆっくり盾を作って、ゆっくり盾は進む。当たった相手は操作不能になる。

【奥義】式神の舞・嵐

広範囲に紙を舞い散らせる奥義。範囲内の敵は、一定時間、忍術と奥義が使えなくなる。

イタチ

天照(あまてらす)

相手の足元に、一定時間とどまる黒い炎を発生させる。当てると、相手に炎上ダメージを与え続ける。砂の盾をかんつうする。

火遁・鳳仙花爪紅(ほうせんかつまべに)

多数の炎の手裏剣を、放射状に広がりながらはなつ。

【奥義】十拳剣(じゅうけんけん)

すさのおを召喚して、十拳剣(じゅうけんけん)で斬りつける。斬撃と同時に、前方へ衝撃波で攻撃して、相手をふっとばす。

 

トップページへもどる

 

(c)ソレイユ / バンダイナムコエンターテインメント

-シノビストライカー
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.