Newガンダムブレイカー

New ガンダムブレイカー の売上予想してみた! 初週売上 結果 在庫 消化率 ニューガンブレ 攻略

更新日:

http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20180625067/

【6/28追記】Newガンダムブレイカーの初週売上が公開されました。結果は、63,790本。前作のガンダムブレイカー3の初週14万本の半分以下です。

私の予想では、7万本(この記事の本文。6/17に掲載)だったので、まあ当たりましたね。適当ですけどw

評判も悪いのでジワ売れも期待できず、消化率も3割と聞いているので、小売の方はこれから売り切るのが大変でしょう。【追記ここまで】

New ガンダムブレイカーの売上予想してみた!

*この記事は、ゲーム発売前の6/17にNewガンダムブレイカーが、初週売上でどのくらい売れるのか予想した記事です。

・前作のガンダムブレイカー3は、14万本売れた
・前作は、PS Vita版の方が売れた(PS Vita:74,639本。PS4:66,580本)
・Newガンダムブレイカーは、PS4のみ(PC版は延期)
・6月は、あまりゲームが売れない時期
体験版の評判が、おそろしく悪い
・体験版の評判が、ツイッター、はちまなどの大手まとめサイトなどで拡散されている
・それについてバンナムが何も対策していない。そのまま発売しようとしている

・前評判を見ないで買うユーザーがいる
・ガンダムと言うだけで買うユーザーがいる

Newガンダムブレイカーの初週売上は、前作の半分の

7万本 と予想!

前作の売上

(ガンダムブレイカー3より ミサのアザレア

ガンダムブレイカーシリーズは、常に10万本以上売れていた。

名前 発売日 初週売上
ガンダムブレイカー 2013年6/27 200,564
ガンダムブレイカー2 2014年12/18 123,000
ガンダムブレイカー3 2016年3/3 141,000
New ガンダムブレイカー 2018年6/21 ???

(ソース)https://www.4gamer.net/games/117/G011794/20160309068/

体験版の評判が悪かった作品の売上

蒼き革命のヴァルキュリア:2017年1/19(セガ)

初週売上:38,197

蒼き革命のヴァルキュリアは、セガの人気ゲーム「戦場のヴァルキュリア」シリーズの最新作で、ゲームシステム、世界観、登場人物が一新されて、前作までのファンたちから体験版の時点で批判されていた。

【参考】(前作)戦場のヴァルキュリア3:PSP / 2011年1/27

総売上:152,659本

Newガンダムブレイカーの爆死ライン

・ガンダムブレイカーシリーズは、人気ゲームで出荷数も多いと思われる
・初週5万本いかないと、爆死だと言えるだろう
・初週7万本売れれば、PS4のゲームでは爆死だとは言えない。出荷数が多い場合、店舗で余って値崩れする可能性は高い

 

トップページへもどる

 

(c)クラフト&マイスター / バンダイナムコエンターテインメント

-Newガンダムブレイカー
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.