N国党 130万円を渋って党が分裂www 立花孝志「年収1000万円あるのに、なんで130万円払えないの?」 若林おさむ 党大会 臨時総会 NHKから国民を守る党

更新日:

2019年4/26。NHKから国民を守る党の第1回党大会(臨時総会)が開催された。

主な議題は、「立花孝志氏の参議院選挙の資金」の件。当時、立花孝志氏は、葛飾区議会議員だった。

N国党は、企業や個人から献金を受け取る事を拒否している。一部のお金持ちからお金を受け取ると、その人に逆らえなくなり、言いなりになってしまうからだ。これは実際そうで、あなたも仕事先のクライアントを批判できないはずだ。私もグーグルには逆らえない。

なので、立花氏の参議院選挙の資金「5000万円」を、N国党から立候補して当選した地方議員(年収1000万円以上)に、各130万円ずつ出してくれと、立花氏がお願いしたところ、それを拒否するN国党員が複数現れた。

N国党 130万円を渋って党が分裂www 立花孝志「年収1000万円あるのに、なんで130万円払えないの?」

2019年4/26開催 N国党・党大会(第一回)

(上の動画46分ごろから)

地方議員:
立花氏の参議院選挙の資金「5000万円」は、インターネットのクラウドファンディングで集めたらどうですか?

立花孝志:
僕は、インターネットのクラウドファンディングで政治資金を集めるのは、相当危ないと思ってます。外国人からお金を党として受け取ったら、政治資金法違反で捕まってしまう。お金を受け取った人に、党として物品を渡したら捕まってしまう。

ー多数決の結果、クラウドファンディングはN国党として採用しない事に決定。

八王子市議会議員"若林"氏:(動画51分ごろ)
選挙でお金を使ったので、130万円を払うのはきびしい。

立花孝志:
逆になんで?だって地方議員は、毎年1000万円以上給料もらえる。なんで130万円を党の選挙費用として払えないの?

若林:
僕はその130万円を地元に使いたい。

立花孝志:
それはまったく逆。今130万円をだしてもらわないと困る。今は僕が参議院選挙で当選する事を、党として最優先で考えて欲しい。

あなたが地方議員で活動するのは勝手だが、日本全国にいるNHK受信料問題の被害者のために、まずは参議院選挙の事を考えて欲しい。

地方議員って年収1000万円以上もらえるのに、(参議院選挙のために)130万円を借りてこれないって言うのは、相当能力が低いと思ってる。

地方議員は、夏・冬のボーナスで150万円。1ヶ月の給料60万円。たった2ヶ月分じゃないか。

若林:
地元の人に使いたい。

立花孝志:
そんなの参議院選挙が終わってからいいんじゃない?我々は「NHKから国民を守る党」なの。八王子市民だけを守ってるわけじゃないの。

若林:
地元の人に使いたい。

立花孝志:
なんにそんなお金を使うの?

若林:
勉強会。

立花孝志:
勉強会でいくら使うの?

若林:
これからそれを考える。

立花孝志:
意味が分からない。公民館を借りるんでしょう。政務活動費で払えるでしょ。

若林:
それもあるけど、今の段階では130万円を党には入れたくない。

立花孝志:
だったら党やめて。もうそんなんやめて。意味が分からない。

ーその後、この党大会で130万円をN国党に入れる事を渋った若林、沓澤(くつざわ)亮治、佐々木千夏、富永税理士は除名された。

後に、この4人は宗教団体「正理会」の会長"中杉弘"の息がかかった議員だと判明した。

宗教団体「正理会」については、この後、記事を上げる。

 

立花孝志 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)NHKから国民を守る党

-NHKから国民を守る党
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.