N国 丸山穂高氏に衆議院選挙で出馬要請も断られるwww 近畿ブロック 比例代表 立花孝志 NHKから国民を守る党

投稿日:

2019年8/10のお昼14時。NHKから国民を守る党の党大会が、新小岩駅近くのビルで開催された。

その席上で、N国党首の"立花孝志"参議院議員が、"丸山穂高"衆議院議員に、次の衆議院選挙の比例代表でN国の近畿ブロックで出馬してくれるように、生放送中に要請した。

しかし丸山穂高議員は「すいません。解散してから考えたい。今は判断できない。」と断った。

立花党首は、「丸山先生はまだ決めてないですが、僕は丸山先生が来てくれると信じて、勝手に近畿ブロック空けときますので。次の衆議院選挙では、近畿ブロックが一番当選しやすい。」とさらにラブコールを送った。丸山議員は苦笑していた。

もし丸山穂高議員がN国から出馬する気なら、ここで断る理由がない。おそらく丸山議員は次の衆議院選挙では、N国から出馬する気はなさそうだ。

N国 丸山穂高氏に衆議院選挙で出馬要請も断られるwww

立花孝志氏:
 僕は個人的には丸山穂高氏に、衆議院選挙の比例代表の近畿ブロックで、N国から出馬して欲しい。

丸山穂高氏:
 すいません。いちおう、僕は次を考えないで、いつも全力でやってる。衆議院が解散になったら、その時に考える。この段階で、出馬するかどうかは判断できない。衆議院の解散は、2019年内~2020年の夏のオリンピック後と言われているので、その時に改めて、党首の立花さんと相談する。

立花孝志氏:
 というわけですが、僕は勝手に、N国の近畿ブロックは空けておくので。一番当選しやすいのは、近畿ブロックだと思ってます。定員数が28名と多いので。得票率3.1%で当選できる。

丸山穂高氏のねらい

丸山穂高氏は、今回衆議院選挙でN国から出馬する事を断った。判断見送りなので、気が変わって出馬する可能性もあるが、かなり慎重になってるように見える。

もし丸山穂高議員が、次の衆議院選挙でN国を裏切って、他の政党から公認候補として出馬すると、「N国に入ったのは2430万円の金目的か」と言われかねない。

N国は変な政党だが、「義理」と「恩」はあるはず。丸山穂高議員は優秀な人材なので、賢明な判断を願う。

とりあえず次の衆議院選挙は、N国から出ないと「金目的か。裏切り者」と言われても仕方がない。腹をくくるべきだ。

 

立花孝志 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)NHKから国民を守る党

-NHKから国民を守る党
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.