【生中継】N国 立花孝志氏 マツコ・デラックスに会いに行くも、警察官に囲まれるwww TOKYOMXは厳戒態勢www 5時に夢中 NHKから国民を守る党

投稿日:

(立花孝志氏のYOUTUBE動画で生中継中。リアルタイム視聴人数6万人www)

(17:40分頃立花孝志氏の携帯のバッテリーが切れたようで、いったん配信中止して、再度生中継が始まった。しかし3分ほどで切れてしまった。現場には、他にもYOUTUBEで動画配信していた方がいたので、その動画を紹介する。)

2019年8/12。NHKから国民を守る党の"立花孝志"参議院議員が、マツコ・デラックスと対談するために、TOKYOMXの番組「5時に夢中」の放送終了後に出待ちした。

立花孝志氏は、有限実行して、本当に夕方5時にマツコ・デラックスに会いに来た。

マツコ・デラックスが逃げるのか、立花孝志氏と対決するのか注目が集まる。

N国 立花孝志氏 本当にマツコ・デラックスに会いに行くも、警察官に囲まれるwww 5時に夢中は、カーテンを閉めて厳戒態勢www TOKYOMX NHKから国民を守る党

5時に夢中のスタジオ前には、立花孝志氏と立花氏を支持する大勢の国民、警察官が集まっており、TOKYOMX社員は真っ青だろう。

しかし5時に夢中のスタッフは、外で立花孝志氏が対談を求めているのに、ヘラヘラ笑いながら放送を続けた。

当日の様子

2019年8/12。宣言通り立花孝志氏がTOKYOMXの入り口に、夕方17時頃に現れる。

TOKYOMXは厳戒態勢で迎えた。TOKYOMX前には、警察官やパトカー、装甲車まで来ていた。TOKYOMXは、警察に通報したとの事(立花氏が警察に確認した)。

TOKYOMX前には、立花孝志氏をひと目見たいと、国民が大勢集まっていた。

民放やNHKの記者やカメラマンは1人も来ておらず、一般人や立花氏本人がYOUTUBEに生中継した。

TOKYOMXの内通者が立花氏に伝えた情報によると(上の動画5分ごろ)、「TOKYOMX側が警察をマツコ・デラックス警備のために呼んだ。TOKYOMX上層部の会議では、マツコを出演させるか議論があった。」

警察はTOKYOMXにパトカーを複数台送り込んで、厳戒態勢で"立花孝志"参議院議員を迎えた。

立花氏はマツコ・デラックスに会えるまで毎週月曜日に出待ちすると宣言した。

マツコ・デラックスは、テレビ局前に集まった多くの国民、警察官を見て、パニックになり「番組やめる。」と言い出した。

立花孝志氏は、マツコ・デラックスがパニックになったとブレーンの上杉隆氏から聞いて、「弱ってる人を叩くのは性に合わない」として、「すいません!とりあえず帰ります。また来週もマツコ・デラックスが5時に夢中に出演するようだったら、また出待ちします。」と宣言して、帰って行った。

一般人から「週刊文春もやっつけましょう!」と聞かれて、立花氏は「当然!週刊文春やりますよ!」と答えた。

立花氏が帰ってすぐ、「マツコ・デラックス」はTOKYOMX前に停めた車に乗り込んで、コソコソ帰ろうとした。マツコが乗る車のまわりには、一般人が集まり、マツコ・デラックスに質問に応じるよう迫った。

TOKYOMXスタッフは、「車からはなれろ!」と怒鳴った。

 

立花孝志 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)NHKから国民を守る党

-NHKから国民を守る党
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.