仁王

仁王攻略 目潰しx6、遅鈍符x6にする方法!忍者スキル、陰陽スキル、忍の伝・奥伝

更新日:

仁王の2つの最強スキル「目潰しの術」と「遅鈍符」を6こずつ、合計12個持てる方法を紹介します。

仁王攻略 目潰しx6、遅鈍符x6にする方法

「目潰し」を6こ持てる
「遅鈍符」を6こ持てる
・アイテムのショートカット枠は、1つしか使わない
かんたんにできる
・目つぶしx6、遅鈍符x6があればたいていのボスはたおせる

 修行ミッションの「忍の道・中伝」や奥伝、陰陽の道・中伝などをクリアすると、新たなニンジャスキルや、陰陽スキルがおぼえられるようになる。おぼえたら、あとは社で使いたい数だけ「術支度」して、装備するだけだ。特に「遅鈍符」は効果時間が15秒と短いので、4~6こあると安定する。

目潰しx6にする方法

 中国編「海鳴りふたたび」をクリアすると発生する修行ミッション「忍の伝・中伝」をクリアすると「目潰し」が4つ持てるようになる。

 「忍の伝・中伝」をクリアしたら、タッチパッドボタン→スキル習得→ニンジャスキル→「目潰しの術 弐」をおぼえよう。(ない場合はR2ボタン)おぼえたら、社→「術支度」で"目潰しの術 弐"を選ぼう。あとは、タッチパッドボタン→装備→ショートカットに「目潰し」をセットするだけだ。

 目潰しを6個にするには、東海編メインミッション「伊賀越え」をクリアすると発生する修行ミッション「忍の道・奥伝」をクリアしよう。クリアしたら同じように、ニンジャスキル「目潰しの術 参」をおぼえて、「術支度」で目潰しの術を3つ選んで、最後に装備すると、6個持てるようになる。

目潰しの使い方やくわしい効果はこちら

遅鈍符x6にする方法

 遅鈍符を6個にするには、東海編「伊賀越え」をクリアすると発生する修行ミッション「陰陽の道・奥伝」をクリアして、陰陽スキルの「符術・遅鈍符 弐」「符術・遅鈍符 参」を両方ともおぼえる。社→「術支度」で、「遅鈍符」を3つ選んで、装備→ショートカットで「遅鈍符」をセットすると、6回使えるようになる。

遅鈍符の使い方やくわしい効果はこちら

6回ずつ使えるとどうなるか

 すばやいお勝も「遅鈍符」で動きがおそくなり、「目潰し」で誰もいない方向に攻撃し始める。遅鈍符は15秒しか効かないが、目潰しは約1分間効果があるので、その間にまた「遅鈍符」をかければ、どんなボスでもたおす事ができるだろう。

 6個はやり過ぎかもしれない。4個ずつでも十分勝てそうだ。

仙薬の数を増やすには

 仙薬の最大所持数は、ニンジャスキルの「薬入れの工夫」で増やす事ができる。

 それ以外にも、各地方で「木霊」を見つけて帰り道を教えてあげれば、社に木霊が増えていき、仙薬の最低所持数(ある程度まで仙薬数が回復する)が増えるっぽい。(上の写真の右下)

 

仁王の最強スキルについて、新たな情報が入り次第、このサイトですぐにお知らせします。またきてね!

トップページへもどる

 

(c)コーエーテクモゲームス / チームニンジャ / 仁王

-仁王
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2017 AllRights Reserved.