SIE社長ジム・ライアン氏「向こう3年間はPS4を続ける」 ソニー 経営方針説明会 2019

投稿日:

2019年5/21。ソニーの経営方針説明会で、SIE(ソニー・インタラクティブエンターテインメント)の社長ジム・ライアン氏が、PS4やPS5の今後の展開について説明した。

SIE社長ジム・ライアン氏「向こう3年間はPS4を続ける」

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/presen/irday/pdf/2019/GNS_J.pdf (ソニーの経営方針説明会より。2019年5/21)

PS4の重要な役割

・向こう3年間のエンゲージメント(ユーザーとの関係)と収益の原動力

・次世代機PS5に欠かせないアーリーアダプター(発売日に買ってくれる客)の存在

・リリース(発売)を控える傑出した(優れた)エクスクルーシブ(独占)AAA(人とお金をかけた)ゲーム群

解説

ソニーの説明会でSIEのジム・ライアン氏は、「PS4は向こう3年間のエンゲージメントと収益の原動力」と語った。

これはPS4が、まだあと3年現役という意味だ。

これを受けて、「PS4が3年続くのだから、PS5の発売日は3年後」などとするトンデモ理論が出始めた。

普通に考えれば、「PS5発売後もPS4事業をあと3年は続ける」という意味だと思う。

ただしPS5の発売日はまだ発表されてないので、本当にPS5の発売日が3年後の可能性もある。

 

トップページへもどる

 

【編集後記】
なんというか…。ソニーは「エロ表現の規制強化」や「SIEを無視したマイクロソフトとの業務提携」で、PS4ユーザーやゲーマーが不安になってる事を分かってるのかな。

そういう積み重ね(うっぷん)が溜まって、こういったありもしないウワサが広まる原因になっている。

常日頃からPS4ユーザーを味方につけていれば、「PS5が3年後になる?ソニーがそんなユーザーを裏切るような事するわけ無いじゃん」と擁護してもらえる。

今のソニーだとマジでPS5を3年後とか言い出しかねない。PS4ユーザーはそのくらい不安を感じている。

PS5を発売するなら「表現の規制をやめる」「SIEを無視してマイクロソフトと提携した理由」について、疑問をクリアにしてくれないと、いつまでたっても問題は解決しない。

 

(c)SIE

-PS5、ソニー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.