PS5 ソニーエロ規制を認める。YOUTUBEや#MeToo運動の影響。任天堂は規制なし 性的表現 セクハラ

投稿日:

PS5が発表された2019年4月16日。wsjの望月崇記者が、ウォールストリートジャーナルで「ソニーが独自でエロ規制をしてる事を認めた」という記事を上げた。

それを受けて時事通信社がその記事を日本語訳して紹介し、ヤフートップニュースになった。はちま起稿など大手まとめサイトでも記事が上がり、ゲーム業界はこの話題に騒然となった。

PS5 ソニーエロ規制を認める。YOUTUBEや#MeToo運動の影響。任天堂は規制なし

ウォールストリートジャーナル(著者:望月崇)は、4月16日、ソニーが「プレイステーション4」用のゲームソフトの性的な表現を制限(エロ規制)する方針を決めたを報じた。

アメリカで#metoo運動など、セクハラ批判運動の影響を受けた結果とのこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000012-jij-n_ame (ヤフートップニュース)

この記事はマズイ。何がマズイってこの記事を一般人が読んでも「あっそ」で終わるが、この記事をPS4ユーザーが読むと、ほんとーーーにガッカリする。怒りさえおぼえる。怒りで震えるほどだ。

PS5の購入予定者がこの記事を読んだら、「PS5も規制されるんだ、様子見しよう」となる。

今回の記事のさらにくわしい内容

https://www.wsj.com/articles/sony-cracks-down-on-sexually-explicit-content-in-games-11555427944

ウォール・ストリート・ジャーナル(以下、wsjと略)の望月崇記者が上げた記事は、直接ソニーや任天堂に取材してきたという内容だった。元記事は英語で、お金を払わないと読めない記事なので、ここにその内容を日本語訳して紹介する。

ソニーはゲームのセクシー表現を取り締まる 作者:wsj望月崇

WSJはアメリカ、ヨーロッパ、日本のゲーム開発者や幹部にインタビューをした。

ソニーがPS4でエロ規制をしている理由は2つ。

①アメリカでの#MeToo(セクハラ告発)運動の影響
>ソニーの本社はアメリカにある

②YOUTUBEや、twitchなどの動画配信サイトの影響
>YOUTUBEで動画配信するには、エロ、グロ表現をクリアする必要がある

ソニーのエロ規制を、日本のソフトメーカーは受け入れていない。(ソニーと日本のゲーム開発会社が対立している。)

ソニーのゲーム開発会社へのサポートは徐々になくなってきており、最終的にはそのようなエロ表現があるゲームを開発したいなら、他のプラットフォーム(ゲーム機、スマホゲーなど)に行けと言われた。

日本のゲーム開発会社がPS4でゲームを発売する時は、エロ規制に関する質問などを、アメリカの本社と英語で話すように義務付けられている。

任天堂は取材に応じ、ゲーム開発会社に各国の年齢制限のレーティング(CEROなど)を表示すれば、性的表現を独自規制する事はしないと述べた。一方、ソニーはエロ表現に独自規制で対応を強化する。

マイクロソフトは、この件についてコメントを控えた。

ソニーへの取材

ソニーは取材に応じ、「クリエイターがゲーム機でバランスの取れたコンテンツを提供できるように」「ゲームが若者の健全な成長と発展を妨げないように独自のエロ規制を制定したと発表した。

ソニーの役員によると、「ソニーの経営陣は、エロ表現のある少数のゲームのせいで、世界的な批判を受ける事を懸念した。ソニーの経営陣は、日本のゲームを特に問題視した。日本のゲームは、未成年に見える可能性のある若い女性のセクシー映像が含まれている。」

「2018年に米国で#MeToo運動が広がりセクハラ撲滅運動が世界的に広がった。YOUTUBEなどの動画配信サイトで日本のゲームが配信されると、世界中でそれを視聴できる。」

最後に日本の若きゲーム開発会社の社長はこの問題に関してこう述べた。「ユーザーが幸せでなければ、例えばソニーがここ数日の間にエロ規制をやめたのなら、私たちはスタッフ全員で表現を元に戻す用意があります。それは非常にお金がかかりますが。」

ソース: resetera.com(日本語翻訳済み)

感想

すげえガッカリした。これが本当なら、PS5に何の希望もない。

このサイトはもともとPS4のゲーム攻略サイトだ。私自身ソニーが大好きで、PS4が盛り上がって欲しいと思い記事を上げてきた。

しかしその思いがズタボロになるのに十分な記事だった。絶望した。

ソニーアンチになりそう・・・。そのくらい絶望した。

申し訳ないけど、私はこの件(エロ規制)に関してはソニーが全面的に間違ってると思う。だからエロ規制については、ソニー叩きの記事を上げさせてもらう。もちろんソニーに考え直してもらいたいからだ。

(男女のキスは規制するのに、女性同士のキス[LGBTレズビアン]は認めるソニー。ラストオブアス2より)

LGBTで性的少数派を差別するなと言いつつ、ゲームの女の子のパンチラで喜ぶピュアなゲーマーを差別し、

ポリコレで黒人を差別するなと言いつつ、家庭用ゲームに美人が出ないようになり、

eスポーツをゴリ押しして、1人でゲームを静かに遊びたいプレイヤーを排除する。

間違ってる。

今は怒ってるけど、その先にあるのは「無関心」だ。現状ではPS5がいかに優れたゲーム機だろうと買うつもりはない。ユーザー、クリエイターの意見を聞いてないからだ。

どこのPS4ユーザーが、「エロ規制」をしろと求めた?どこのメーカーが、「規制をして売上をおとせ」を求めた?

いったいソニーは何を考えているんだ?

日本の家庭用ゲーム業界を潰す気か?

(女性の肌の露出がなくなったモータルコンバット11)

(PS4のゲームに登場する女性キャラには、謎の光が発生する。)

(PS4では、この程度の露出すら許されない。表現の自由に対する挑戦だ。)

トップページへもどる

 

【編集後記】
この「ソニーがエロの独自規制をしてる!」という記事を上げたのは、任天堂の番記者、望月崇氏(ウォールストリートジャーナル)だ。記事が上げられたのは、PS5が発表された2019年4/16。PS5潰しなのは明らか。

しかし情報源(ソース)は気に入らないが、問題提起にはなるので、この記事を上げた。

ソニーにはこの問題を否定して欲しい。そしてPSユーザーが安心してPS5を買えるように示してほしい。

 

(c)wsj / ソニー・インタラクティブエンターテインメント

-PS5、ソニー
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.