レッドデッドリデンプション2 攻略 最良の動物を狩るコツ 良質 粗悪 双眼鏡 ロープ リス 弱点 RDR2

更新日:

レッドデッドリデンプション2 攻略 最良の動物を狩るコツ

レッドデッドリデンプション2 のチャプター2のキャンプにいるホゼアのミッション「傷ついた自尊心の追われ」で、動物を狩るチュートリアルがある。

馬屋の解説後、ウサギ狩り→キャンプ方法→熊狩りと進む。しかしゲーム内では説明がない狩りのテクニックが多数あるので紹介する。

【ワンポイントアドバイス!】
・人が飼ってる動物は最良の可能性が高い。夜中に盗もう
・毒矢で大型動物もそくしする
毒矢のレシピ、オレアンダーセージの場所はこちら

・最良は、ヘッドショットで1発でたおすのがコツ
・アイテム「臭い消し」はかなり役に立つ
・基本的には、弓でたおす。小型は「小動物の矢」中型は「普通の矢」大型は「毒矢、改良矢」
・馬には、小動物x2、シカ以上の中型x1載せられる

伝説の雄鹿をたおすと作成できる「雄鹿の枝角のアクセサリー」:「最良」の動物をたおした時に質が下がった場合、皮をはいだ時に素材の品質が1ランク上がる

とりあえず「狩り」がしたい!

とりあえずすぐ狩りがしたい!って人におすすめの方法がある。

馬に乗って、ロープを装備しよう。シカなどの中型以上の動物に馬で一気に近づいて、L2を押しながらR3(右スティック押し込み)でデッドアイ発動(スローモーション)、照準を動物に合わせてR2でロープを投げる。

そのままL2を押したまま△で馬から降りて、R2を押しっぱで近づいて、○でつかまえる事ができる。

これがおそらく一番簡単。

この方法の弱点は、七面鳥やリスなどの小型動物にはロープがかからない。ロープでつかまえると「最良」にならない可能性が高い。ある程度近づく必要があるので、森の中とかだと逃げ切られる(ひらけた場所か、一気に近づいてつかまえる)。

動物は「最良」以外いらない

動物にはレアリティがあり、最良→良質→○○→粗悪と4段階?ある。

しかし「最良」以外はいらない。なぜなら「最良」の動物の毛皮などの素材は、罠師に売って専用のコスチュームの材料となるが、「良質」以下の素材は装備品の素材などに使わない。

動物の皮は売っても二束三文にしかならず、お金が稼ぎたいならもっと別の方法をおすすめする。

最良の条件

動物の「最良」の素材を手に入れるには、以下の条件を満たす必要がある。

1.最良の個体
2.弱点となる武器で1発でたおす(ヘッドショットのみ?)

ハッキリ言ってかなり難しい。

最良かどうかは、双眼鏡で確認する

「最良」の動物かは、双眼鏡を使うと確認できる。

L1押したままR1でアイテムサークルにして、右側でR2を押すと「双眼鏡」が使える。なぜか装備できない時は、何回かやると装備する。

双眼鏡でマーキングする方法

動物を発見したら(見つけるコツは下で解説)、逃げられないようにある程度はなれて、双眼鏡を装備して、L2を押したままR2でスコープを覗こう。

R1を押し続けると「調べる」事ができ、図鑑に登録される(たおしても登録可)。

距離が遠い場合は、左スティックを前にたおすとズームできる。

調べ終わると、R1で動物のデータが表示される。さらに△長押しで足あとが表示される。

動物は、それぞれ弱点の武器がある

動物は、それぞれ弱点の武器がある。例えば白尾シカは、ライフルや毒矢で、はなれた場所からたおせと図鑑に書いてある。

この通りにたおさないと、「最良」の素材にならない。

図鑑は、OPTIONSボタン→進行状況→動物で確認できる。

弱点でたおさないと「最良」にならないの?

例えば、双眼鏡で「最良」と確認した動物を、弱点の武器を使わずロープで傷つけないようにたおしたら「粗悪」になった。

例えば、「最良」の動物でライフルが弱点と書いてあったので、ライフルで撃ったところ1発で仕留めきれず、追いかけて2発目でたおしたところ「粗悪」になった。

動物探しのコツは、場所探しから

動物がいる場所は、マップに表示されない。なので自力で探す事になる。森の中からリスなどの小動物や逃げ回る動物を探して、傷つけないように「最良」でたおすのは、かなり苦労する。

まず馬に乗って狩りがしやすい場所を探そう。

1.動物のしたいや皮を買ってくれる業者が近い

動物を狩ってそのままにしておくとすぐダメになる。皮をはいで馬につけても、ある程度経つとダメになる。敵にやられるとなくなる。なので、できるだけ動物を買ってくれる業者の近くで狩りをしよう。

具体的には、「罠師」の近くなどがおすすめ。

2.敵が近くにいない

動物に見つからないように近づいてる時に敵におそわれると、狩りどころではない。敵がいない場所で狩りをしよう。

3.見通しが良いひらけた場所

動物はこちらに気づくと、めっちゃ逃げる。走って追いかけてもまず追いつかないので、馬で追いかける事になる。その時に段差がある場所や、せまい場所だと逃げ切られてしまう。

できるだけ見通しの良いひらけた草原などで、狩りをしよう。

動物探しのコツは、イーグルアイ

L3+R3でイーグルアイを発動すると、近くにいる動物が白く見える。分かりにくいが、使わないと裸眼では無理なので、イーグルアイをフル活用しよう。

イーグルアイを使えば、逃げた動物の足あとを追いかけたり、スローモーションになるので捕まえやすくなる。

狩りは、お金と素材がかかる

これまで解説してきたように、最良の動物を手に入れるには、それぞれ専用の武器と弾薬*1が必要で、動物に見つからないように「臭い消し」、動物をさそう「えさ」、イーグルアイをフル活用するのでデッドアイゲージの回復薬が大量に必要となる。

ゲーム序盤でこれらをそろえるのはきびしい。お金と弾薬、素材、回復薬があまってくるゲーム後半から、本格的に狩りを始めると良いだろう。

*1:矢や弾薬を作るには、△長押しで待機して「作成」を選ぶ

 

毒矢のレシピ、オレアンダーセージの場所はこちら

トップページへもどる

 

(c)ロックスターゲームス / テイクツー・インタラクティブ

-レッドデッドリデンプション2
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.