聖闘士星矢 セインティア翔 アニメ版 を見た感想、評価 1話 2話 3話 翔子 響子 エリス 沙織アテナ

更新日:

聖闘士星矢 セインティア翔 アニメ版の1~2話を見て、

・安っぽい学園モノに、変身する少女、触手もの、半裸の敵、エロアニメみたい
・キャラデザが古臭い。若者受けしない。90年台のアニメを見てる感じ
・響子とアテナの見た目がほぼ同じ。髪の色が違うだけ。キャラがかぶってる

と思った。

聖闘士星矢 セインティア翔 を見た感想

しかしこんな事を書いても感想記事にはならない。

どうしたものかと悩んだ末、セインティア翔の原作漫画を読むことにした。

チャンピオンRED→どうせお色気マンガだろう
聖闘士星矢→古くさいなぁ

くらいしか思っていなかった。聖闘士星矢(初代)当時は、私は生まれてないので見た事がない。

全く期待せずに読み始めたマンガ版セインティア翔だったが、意外な事におもしろかった!ハマって読んでしまい、元々記事を上げるために流し読みするつもりだったのだが、8巻まで一気に読んでしまった。おかげで1日つぶれたw

女性絵師だとか、戦闘が上手く描けていないとかレビューで見かけたが、全くそんなことはない。むしろ90年代の少年漫画の熱い展開、戦闘を上手に描けている。少年ジャンプで連載されていても、何ら違和感はない。それほどクオリティが高かった。なぜこれほどの作品がチャンピオンREDで連載されているのか、ダイヤの原石が埋もれてるな~と感じた。

アニメ版を見た感想では、魔法少女の戦隊モノ?とか思っていのだが、原作漫画を読んでみると全然違った。聖闘士星矢のオリジナル主人公(星矢やアンドロメダ瞬など)たちが多数登場し、セインティアの女性主人公たちより目立っている。しかし上手くバランスが取れている。このセインティア翔を読んで、聖闘士星矢の原作(初代)を見てみたいと思った。

セインティア翔は、聖闘士星矢シリーズ初心者におすすめ!

セインティア翔には、聖闘士星矢オリジナルのキャラクターたちが多数登場するので、いったいこのキャラクターは何者なんだろう? → 原作見てみようと、原作への興味が湧いてくる。

セインティア翔 のマンガ自体も面白いので、聖闘士星矢をまったく知らない私みたいな人でも楽しめる。

結局、セインティア翔で聖闘士星矢シリーズにハマってしまい、聖闘士星矢の初代アニメを見てしまった。セインティア翔が好きなら、やっぱり原作も見たくなる。

アニメ版 セインティア翔はどうなのか

アニメ版セインティア翔は、マンガ版を読んだ後だと、キャラクターの掘り下げが足りないなとか(マンガ版からかなりハショってる)、マンガ版のキャラデザそのままの方が良かったのではとか、いろいろ言いたい事はあるのだが、セインティア翔の作品自体がおもしろいので、ここから、3話ぐらいから一気に面白くなってくるんじゃないかなと期待している。

 

アニメ版 セインティア翔 あなたの評価は?

アンケートの結果を見る

Loading ... Loading ...

セインティア翔の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)車田正美・久織ちまき(秋田書店) / 東映アニメーション

-セインティア翔
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.