ソニー吉田社長「家庭用ゲーム業界はニッチ市場。PS4ユーザーはコアゲーマー。クラウド化を進める」 吉田憲一郎 経営方針説明会 PS5

投稿日:

2019年5/21。ソニーの経営方針説明会が行われた。ソニー本社の吉田憲一郎社長がプレゼンし、マイクロソフトとの業務提携や、今後のプレイステーションの展望などを説明した。

ソニー吉田社長「家庭用ゲーム業界はニッチ市場。PS4ユーザーはコアゲーマー。クラウド化を進める」

https://www.irwebmeeting.com/sony/fast/20190521/k7a24dmc/strategy2019_01_ja/index.html (経営方針説明会の動画)

東洋経済の印南記者
吉田憲一郎社長にお聞きしたいのですが、今後のゲーム市場のコンソール(家庭用ゲーム機)のビジネスの重要性についてどう考えているのか教えて下さい。

吉田憲一郎社長:
コンソール(家庭用ゲーム機)市場はゲーム市場全体を見渡すと、決してメジャーな(大きな)マーケット(市場)ではなく、ややニッチな(小さな)マーケット(市場)であるかなと思います。

我々はコアゲーマー(PS4ユーザー)の方のイマーシブ(没入感)な体験を、今後も大事にしていきたいと思います。

一方でテクノロジーは進みます。

合わせてPS4のリモートプレイや、プレイステーションNowといったPS4ゲームのストリーミングサービスを並行して手掛けていきます。

ニッチ市場とは Wikipediaより

ニッチ市場とは、小さい市場のこと。隙間(すきま)市場とも言う。

ニッチの日本語訳は、隙間という意味。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ニッチ市場

 

トップページへもどる

 

感想

言葉を切り取って論評するのはあまり良くないが、ソニーの社長がPS4の市場、家庭用ゲーム(コンソール)の市場の事を「ニッチな市場」だと言うのは、失言じゃないかな。

そのニッチな市場で、子会社のSIEが2兆3109億円稼いでソニーの一番の稼ぎ頭になっており、それをニッチとか、どういう神経してんのかなと。

ニッチな市場じゃなくて「重要な市場」でしょう。

吉田社長はSIE(ソニー・インタラクティブエンターテインメント)が嫌いで、本社からSIE関係者を追放したとか、マイクロソフトとのゲーム分野での業務提携で、ゲーム分野を担当しているSIEに話を通していなかったとか大手メディアで記事が上がってるけど、本当かもしれないと疑ってしまう。

社内政治とか私情(吉田社長は過去にSIEともめている)で子会社のSIEを冷遇して、一方ではPS4などのゲーム分野の売れ行きを自分の手柄みたいに話してるのが、すげえ違和感を感じる。

PS4はSIEが作ったんだから、プレイステーションの話をするのなら、SIE関係者連れてこないと話にならんでしょう。どうなってんのソニー?

なんか俺アンチソニーみたいになってきたなwPS4の規制強化とか、マイクロソフトと提携とか、PS4ユーザーには冬の時代やで。ユーザーが喜ぶような事やれよ

 

(c)ソニー

-PS5、ソニー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.