スパロボV

スーパーロボット大戦Vをプレイした感想!動画あり!評価レビュー、スパロボV攻略

更新日:

 ぐっすり眠っていた。まだ発売日まで時間はあると思い、少しだけ横になろうと布団にもぐったのがいけなかった。
たしか夢を見ていた。猫のめじりに目やにがどうとか、そんな話だった気がする。ハッと目が覚めて、何か忘れていないかと急いで記憶をたぐりよせた。やべっ、スパロボV予約するの忘れてた!

スーパーロボット大戦Vをプレイした感想、評価レビュー

 スーパーロボット大戦Vは、PS4で発売された初のガンダムなどが出るいわゆる版権物「スパロボ」だ。宇宙戦艦ヤマトや勇者特急マイトガインなど、6作品が初参戦した。Zシリーズから2年ぶりの新作となっており、多くのスパロボファンに期待される中発売された。

主人公は2人

 主人公は男性主人公と、女性主人公の2人から選ぶ。女性キャラには「如月チトセ」と言う名前があるが、これは自分の好きな名前や誕生日、血液型に変更できる。

新規のオリジナル女性キャラがかわいい

 女性主人公の「如月チトセ」や、初回特典を使うとステージ1クリア後に仲間になる「ロッティ」など、今作初参戦の女性キャラはなかなかカワイイ。

DLCが多い

 初回特典に始まり、ダウンロード版特典、DLCシナリオ(ミッション)など、26個ほどのDLCが配信されている。DLCミッションを買うと、おまけで強力なオプションパーツや資金などが手に入る。金さえあれば序盤から最強オプションパーツが使い放題となっている。

 いちおう一通り全部買ってみたが、シナリオパック3150円に、ダウンロード版特典などで、ステージ8クリア時点で、合計28種類のオプションパーツが手元にある。しかもパっと見やばそうなやつが多い↓

フェアリーブレス(オプションパーツ):ボーナスシナリオセット(3150円)の10種類ある神オプションパーツのうちの一つ

効果:すべての味方に「祝福」をかける(祝福の効果は、次の戦闘で敵をたおした時にもらえるお金が2倍になる)

頭おかしい…w敵全体に「脱力」とかもある。

ヒュッケバインが出てる

 ヒュッケバインは、スパロボシリーズを代表する機体でありながら、2006年に一時完全消滅した。理由は明らかにされていないが、おそらくガンダムに似ているという事で、版権的にアウトにされたと言われている。しかし、2016年に発売された「スパロボOGムーンデュエラーズ」で電撃復活し、今作「スパロボV」では、序盤から使えるようになっている。

会話やイベントが最初からスキップできるのでサクサク進められる

 R1+OPTIONSボタンで会話スキップ、L1+OPTIONSボタンで、イベントごとスキップできるので、サクサク進めることができる。

スパロボVのここがダメ!

・ステージミッションがDLCで切り売りされている
・ヤマトが主役なのでじいさんばかりで華がない
・オープニングムービー、イベント会話ボイスがない
・スパロボVはPS4で出す必要がない

 ゲームを始めるといきなり会話シーンから始まる。スパロボOGMDや他のゲームでよくあるゲーム序盤のムービーシーンなど一切ない。いさぎよいと言えば聞こえはいいが、ボイス(音声)すらないので、少し面食らった。

 次に、スパロボVでは、宇宙戦艦ヤマトがまるで主役のようにゲーム序盤から登場し、ストーリーの中心となる。ハッキリ言うが、MSもロボットもいない宇宙戦艦ヤマトがなぜ主役なのか、理解に苦しんだ。しかもこの宇宙戦艦ヤマトは、むさっ苦しいおっさんばっかで、まったく華がないのである。さらに機体性能がおかしく、戦艦ヤマトだけで敵を全滅する事ができる。なぜこの作品が主役なのかディレクターを問い詰めたい。

 ボーナスシナリオが25個もあったのでさっそくプレイしようとすると、お金を請求された。リアルマネーだ。値段はいくらかと見てみると、1つの短いミッションを150円、全部セットで3150円で売りたいと言う。馬鹿言ってんじゃねーよ、と普通ならシカトするところだが、攻略サイトをやってる手前、仕方なく全部買うことにした。あこぎな商売だと感じた。

 最後に、スパロボVを10時間ほどプレイしてみたけれど、このゲームPS4で発売する意味がまったくないと感じた。特に、グラフィックがすごいという訳でもなく、敵は少ないし、ぶっちゃけPS1で発売された「スパロボα」とどう違うのか、ついに見つける事はできなかった。

去年発売されたスパロボOGMD、Gジェネジェネシスとの比較

 去年の2016年6/30に発売された「スパロボOGMD」と、11/22に発売された「Gジェネ ジェネシス」の両方とも買って、攻略サイトをやっていたので、今日発売された「スパロボV」との比較を紹介する。

スパロボOG ムーンデユエラーズ

 オリジナルキャラがかなり良かった。カットインが美しかった。どのくらいカットインがすごいかというと、上の動画を見てもらった方が分かりやすい。ほとんどのキャラや機体に、このレベルのカットインが入っていた。

 ミッション自体は地味。登場してる女性キャラにピンときたらおすすめ。

Gジェネレーション ジェネシス

 ハッキリ言ってスパロボシリーズよりシステム面で上。開発やステージセレクト、登場機体数など、すべての面でスパロボVを上回っている。シナリオが良く、ステージ前の会話をいつの間にか見入ってしまう。

 2つ弱点があり、まずカットインが少ない。次に、宇宙世紀がメインなので、最近の若い人が好きそうなOOとかが出ていない。しかしそれらを差し引いても、トムクリエイトが作った「Gジェネ」は、本家のバンダイが作った「スパロボV」を圧倒的に上回っている。

3作品比較

作品名 ステージ内容 ステージ会話、イベント カットイン メモ
スパロボV 正直言うとガッカリした
スパロボOGMD 売れなかったがスパロボVより戦闘シーン、カットインが圧倒的に美しい
Gジェネ ジェネシス 全体的にデキが良い。どれを買うか迷ってるならこれ

 誤解のないように言っておくが、スパロボVをネガキャンしたいわけではない。かなり期待していたので、というか「スパロボOGMD」の発売日前に宣伝しておいて、これではカッコがつかないと思った。

 ネガキャンするなら、戦闘シーン前に少しロードがある、戦闘シーンがもっさりFPSが低い、主人公キャラがへった、ミッションをDLCで切り売りしているなど叩く部分はいくらでもあるが、楽しみにしていた人もいると思うのであまりそういう事はしたくない。

 このレビューを見てスパロボVを買うかなやんでる人がいるとしたら、まず「Gジェネ ジェネシス」をおすすめする。これは間違いなく面白かった。すでにプレイ済みなら「スパロボV」を買おう。

 

トップページへもどる

 

(c)バンダイナムコエンターテインメント / スパロボV

-スパロボV
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2017 AllRights Reserved.