新型スイッチ WSJ望月記者がやってるのは任天堂の株価操縦ではないの? 嘘月 ウォール・ストリート・ジャーナル 風説の流布

更新日:

もう何回目だろう。またウォールストリートジャーナル(以下、WSJと略)の望月崇記者が、任天堂の特ダネをリークした。

望月記者が言うには、2019年夏に任天堂がスイッチの新型を2種類発売するとの事。株価に影響を与えかねないビッグニュースなのだが、任天堂はこの報道について何もコメントしていない。

それどころか望月記者はまるで任天堂が言ったかのように、

「一つはPS4に対してのPS4Pro的な位置づけになるとか、もう一つは単なる廉価版で過去に出た携帯機、それこそVitaみたいな見かけになる、と想像していたらそれは間違いだ」

などと、任天堂の新型ゲーム機について説明している。この新型ゲーム機の今季夏投入という報道を受けて、当然任天堂の株価は急上昇した。

ヤフートップでも報道され、スイッチの新型モデル2機種投入のニュースは、ゲーム業界に衝撃を与えた。

WSJ望月記者がやってるのは任天堂の株価操縦ではないの?

望月記者は過去にも同じような事をくり返している。

wsj望月記者の過去の発言まとめ

2015年「新作ドラクエが発表される!」→スクエニ出禁
2015年「NXは最先端チップを積んだPCではないと動かないぐらい高性能」→ウソ
2017年「2018年2~3月にスイッチ版モンスターハンター5が発売する」→ウソ
2017年「モンハンワールドがPS4独占なのは許せない!」→アホ
2017年「2018年度 スイッチ生産数は2500~3000万台」→ウソ
2017年「2018年後半に次世代プレイステーションが発売する」→ウソ
2017年「ソニーが赤箱を撤去した!」→任天堂が勝手に置いてた
2017年「ソニーの業績が上がったのは全部フェイトのおかげ」→ウソ
2017年「スイッチが一番売れた!」→ウソ
2017年「スイッチの成功で、ソニーが歯ぎしりしてる」→ウソ
2017年「任天堂がDeNAを切って、ガンホーと提携する」←ガンホーがストップ高に
2018年「電ファミさん、任天堂叩くのは許さないよ?」→電ファミ編集長が怒る
2019年「新型スイッチ2種類、2019年夏発売!」←今回の発言

ここに書いてあるのは一部です。

2015年「新作ドラクエが発表される!」→スクエニ出禁

スクエニの公式発表前にフライング報道するWSJ望月記者

バズって注目を浴びる。公式発表会で発表するはずだったスクエニは激怒。

事の経緯は、スクエニがドラクエの新作発表会をすると、各メディア(WSJ含む)に招待状を出した。その招待状を見て、バカがツイッターに報告して「ドラクエ新作」情報がもれた。

スクエニ出禁になったWSJ望月記者

開き直るWSJ望月記者

はい、そこは相手にしてませんw 超大手でしたけどね。

僕が速報ツイートするのが嫌だったんでしょうね。何回も言われてましたし。

何回言われても分かんねえんだなこいつ。

2018年にスイッチ版モンハン5が発売! wsj望月

【日本語訳】
マッコーリー社は、スイッチの販売予測を引き上げた。スイッチ版DQ(ドラクエ)11は、2018年3~4月、MH5(モンスターハンター5)は、2018年2~3月に発売される。

モンハンワールドがPS4独占なのは許せない!

こいつ主語がないんだよな。文章の最初に(モンハンワールドは、)ってつくはずなんだけど、それを消すことで言い逃れしようと、保険をかけてる。すげえ悪質。こんなやつが大手メディアの記者ですとか言ってるんだから、笑っちゃうよね。

2018年にプレイステーション5が発売される! wsj望月

新型プレイステーション(PS5)が2018年に発表されると多くのアナリストが言ってます!

2017年「ソニーの業績が上がったのは全部フェイトのおかげ」→ウソ

ソニーの決算発表会に行き、ウォール・ストリート・ジャーナルの記事で、「ソニーの業績が上がったのは全部フェイトのおかげ」などというデマを流す。

2017年「スイッチが一番売れた!」→ウソ

PS4が一番売れたと結果がでると、WSJ望月記者はスルーした。

スイッチの成功で、ソニーが歯ぎしりしてる

2018年「電ファミさん、任天堂叩くのは許さないよ?」

wsj望月記者が、電ファミの記事で「スイッチの品薄は意図的だった」という文章に反論

それに電ファミ編集長が反論

wsj望月記者と任天堂の株価操縦疑惑

任天堂はスマホゲーム事業増強のため、DeNA以外の会社とも一緒にできることがないか模索しています。話し合いを持った会社は複数あり、そのうちの一つは「ガンホー」です。

ガンホーは、任天堂とスマホゲームについて、いかなる話し合いも持った事実はないとしております。しかし、私が長い時間かけて各所から集めた情報によると、ガンホーが任天堂にアプローチをしたのは間違いない、という事で記事にしました。

(結局、任天堂がガンホーと提携するという話は真っ赤なウソだった。)

その結果、任天堂と提携していたDeNAの株価が暴落し、新たな提携相手とされるガンホーの株価が高騰した。

wsj望月崇記者は、このような株価操縦と言われる行為をくり返しているのだが、なぜか問題にならない。どこの会社とは言わないが、彼を通じて嘘の情報を発信している、株価操縦している親玉企業がいるはずなのだが、それについては皆さんのご想像にお任せしよう。ありがとう任天堂。

 

他の「コラム」を読む

トップページへもどる

 

【編集後記】
さて懸命な諸君はお気づきだろうが、今回なぜ任天○が望月記者を使って、このタイミングで報道をさせたかには、ちゃんとした理由がある。

望月記者が根拠なしに「新型スイッチが2019年夏発売!」と言ってニュースになったのが、2019年の3/25。

SIE(ソニー・インタラクティブエンターテインメント)が、自社でこれから発売するゲームソフトを発表する「ステートオブプレイ」を放送したのが、2019年3/26の午前6時だった。

 

(c)任天堂 → ウォール・ストリート・ジャーナル → 望月崇

-コラム

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.