けもフレ2 ブラックコーヒー事件まとめ コーヒーに喧嘩を売り負けた男 岩田俊彦 AGN イエイヌ じょーじ けものフレンズ2

更新日:

けものフレンズ2 で2019年4/10にある事件が起こった。「ブラックコーヒー事件」だ。

きっかけは一杯のコーヒーだった。コーヒーにミルクで絵を描くラテアートで有名なじょーじ氏が、ブラックコーヒーの画像を投稿したところ、けもフレ2の企画部長、岩田俊彦氏がかみついた。

けもフレ2企画部長、AGN岩田俊彦氏:
 どこが「世界で一番平和なカフェ」なんでしょうか?これを見て傷ついたり、対立をあおっていると考える人もいるかと思います。私はさすがに傷つきました。削除して頂ければ幸いです。

【じょーじ氏の別の作品「ブラックホール」】

ただのブラックコーヒーの画像に激怒してる人がいると話題になり、調べてみるとけもフレ2のプランニングマネージャー(企画部長)だった。彼の過去のツイート(発言)から、たつき監督にしつこく誹謗中傷をくり返していた事が判明する。

さらに岩田俊彦氏が所属する会社AGNの社長、加藤英治氏がこのタイミングで、けもフレファンサイトに「直接会って話つけようや」とメールを送っていた事が暴露される。

AGN加藤英治氏を調べると、ヤクザで元プロレスラーだと判明しアニメファンは騒然となる。

さらにAGN加藤氏が以前「直接会いたい」と毎日メールを送っていたあかり先生が行方不明になっていた事が分かった。

この状況で、けもフレ2アニメ制作会社トマソンの沼田心之介プロデューサーが、「真相を話す」などと言いアンケートを採り始めた。

ぬまぴー頑張れ(笑)アンケートの結果「動画配信で真相を話す」事になったが、沼田心之介Pは、今だ事件について何も語っていない。ただ目立ちたかっただけらしい。

この騒動の間、たつき監督は寝ていただけだ。布団で寝るだけで、悪党どもが勝手に自滅していった。これが「ブラックコーヒー事件」の真相だ。

たつき監督が家に帰ってふとんで寝たことに激怒する、けもフレ2木村隆一監督。「アニメなんて作る必要はない!」とまで言い切った。

けもフレ2 ブラックコーヒー事件まとめ コーヒーに喧嘩を売り負けた男

どうぞ!

人はおちつきたい時は、コーヒーを飲むのです。

あー大丈夫いらない

けものフレンズ2 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

 

(c)トマソン / 吉崎観音 / けものフレンズプロジェクト

-けものフレンズ2
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2019 All Rights Reserved.