ザンキゼロ をプレイした感想、レビュー 評価 ボリューム ネタバレ ストーリー

投稿日:

無人島に閉じ込められた男女8人がサバイバル生活を送りながら、自分の過去と向き合う。

モノクマのようなキャラが登場して、殺す殺さないなどと言い出し、物語はあやしい方向へと動き出す。

ザンキゼロは、人気ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズの続編とも言うべき作品となっている。

ザンキゼロ をプレイした感想、レビュー

ストーリーが良い
・ライターの文章力が高い
・近親相姦やDVなど、俗だが若者が好きそうなテーマを扱っている
・1章ごとに各キャラクターに主人公が変わるので読み手を飽きさせない。各キャラがどんな事を考えているのか分かる
・ストーリーが良いゲームに外れなし

キャラクターが良い
・一見クセがありそうなキャラばかりだが、実際にプレイしてみるとイヤミな人物はおらず、安心して物語に集中できる
・実際のプレイ画面では、3Dモデルがグリグリ動き、会話シーンでも見ていて楽しい(上の画像)
・各キャラクターの性格付けがしっかりしている(キャラが立っている)

グラフィック
・イベントCGが多い。手抜きゲームではない
・3DCGを立ち絵として会話画面に使うのはアリ。エロゲでは、立ち絵が動く事を売りとしているゲームがあるが、3DCGなら差分絵を使わないで動かす事ができる
胸揺れあり

サバイバル要素はバランスが良い
・手探りでプレイしている感じがものすごく楽しい
・難易度変更で、初心者からサバイバルゲーム目的の人まで満足できる
・5段階の難易度はいつでも変更できる
・ノーマル(Ⅱ)でプレイすると、程よく食べ物の調達をするくらいでよく、プレイしやすい
・倉庫や調理台、トイレなどを物資を集めて改良していくサバイバルゲー的な楽しみ方ができる

戦闘
・戦闘は、昔ながらの3DダンジョンアクションRPG形式で行われる
・ノーマルでも毒を使う敵や、正面に立つと突進してくる敵など、ゴリ押しをしないで、考えて戦う必要がある
・ボス戦は、攻略法が分かると簡単にクリアできるようになっている

ボリューム
・現在12時間程度プレイしてこの記事を書いているが、まだ2章が終わった段階。おそらく7~8章まである
・1章5~6時間程度で、30~40時間は遊べるのでは
・ストーリーが読み応えがあるので、じっくり楽しめる

(ニューダンガンロンパV3 2017年 / PS4)

このゲームを買う人の不安点を解消
・ザンキゼロは完全な新規IP(新しいシリーズ)で、どんなゲームか分からないという人が多く、宣伝も少なく知名度が低い
・しかし「ダンガンロンパ」シリーズのスタッフが作っているので、前作のニューダンガンロンパV3の高評価やプレイ動画などを見れば、いかに優れた開発か分かるはずだ
・買って後悔はしない。7月に発売されるPS4のゲームの中でおそらく1番面白いだろう

ゲーム開始時点
・ニューゲームを選ぶと、ロードなしでそのままプレイアブル状態に。解説もムービーもなし。これは素晴らしい!
・移動しながら、キャストを見せる憎い演出。このゲームの開発はものすごくセンスがあると感じた
・ゲームも映画も小説も、このブログでさえそうだが、最初の導入が何より大切で、第一印象で全てが決まる。やりたい!このゲームなんか違うぞ?とユーザーに思わせなければいけない

UI(ユーザーインターフェース)
・ローディングは短い(1~2秒。ローディング画面のヒントが読みたくても間に合わないくらい速い)

 

トップページへもどる

 

(c)ランカース / スパイク・チュンソフト

-ザンキゼロ
-

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2018 All Rights Reserved.