【カプコンリーク】モンハン6、ドラゴンズドグマ2、バイオ4リメイクの発売日が流出するwww 鬼武者新作

https://news.yahoo.co.jp/articles/9bc673ef05858f1038e29ccfb9726f55063cb968 (ヤフーニュースより)

2020年11/19。先日から大騒動になっているカプコンリーク事件に、新展開があった。

「ドラゴンズドグマ2」や「モンスターハンター6」の発売日が流出したのだ。

カプコンの内部資料と思われる【開発スケジュール表】がネット上に公開されている。

ソース: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1605793969/ (2ch)

ソース2:Reddit1Reddit2Resetera4ch

その画像はネット上に拡散されており、ヤフーニュースや、日本の掲示板5chや、海外掲示板4ch、Reddit、Reseteraでスレが建ち、トップニュースで報道されている。

【カプコンリーク】モンハン6、ドラゴンズドグマ2、バイオ4リメイクの発売日が流出するwww

リークされた情報まとめ

画像は貼れません。貼ると間違いなく、カプコン法務部から連絡きますwカプコンの開発スケジュール表が見たいなら、上の2chや、Redditで見て下さい。しかしカプコンも本気で、画像消して回ってるので、急がないと消されます。

画像から分かった、今後のカプコンの新作ゲームの発売日をまとめました。

2021年発売のゲーム

-バイオハザード8:2021年5月発売
-モンスターハンターライズ:2021年3/26発売
-モンハンストーリーズ2:2021年6月発売
-大逆転裁判12:2021年4月~6月発売
-バイオハザード3リメイク(スイッチ・クラウド版):2021年4~6月発売
-SHIELD::2021年10月~12月発売

2022年発売のゲーム

-バイオハザード・アウトレイジ:2022年1月~3月発売
-リゴリス:2022年1月~3月発売
-ドラゴンズドグマ2:2022年6月~9月発売
-ストリートファイター6:2022年10月~12月発売
-ロックマン対戦:2022年10月~12月発売

2023年発売のゲーム

-バイオハザード4リメイク:2023年1月~3月発売
-鬼武者新作:2023年1月~3月発売
-モンハンライズG:2023年1月~3月発売
-SHIELD G:2023年1月~3月発売
-モンハン6:2023年6月~9月発売
-バイオハザード・アポカリプス:2023年10月~12月発売
-キャプテンコマンドー:2023年1月~3月発売

2024年発売のゲーム

-スーパーストリートファイター6:2024年1月~3月発売
-新作C:2024年4月~6月発売
-キャプテンコマンドー:2024年6月~9月発売
-ファイナルファイト・リメイク:2024年6月~9月発売
-パワーストーン・リメイク:2024年6月~9月発売

2025年発売のゲーム

-新作B:2025年1月~3月発売
-ウルトラ・ストリートファイター6:2025年1月~3月発売
-バイオハザード・ハンク:2025年1月~3月発売

これ信用できるの?

2020年11/2ごろに、カプコンが海外のハッカー集団から、会社内のパソコンをハッキングされて、大量のデータを盗まれて、ランサムウェア(ウイルス)を仕掛けられた。

ハッカー集団「ラグナロッカー」は、盗んだ情報を公開されたくなければ、11億円払うように、カプコンに要求した。

カプコンはこれを拒否して、2020年11/11、11/16に、インターネットのダークウェブの「ラグナロッカー」のサイト上に、

カプコンの会社のパソコン内にあった機密情報が、全世界に公開された。

この事実は、NHKなどで報道されており、カプコンがハッキング攻撃を受けているのは事実。

そして「ラグナロッカー」というランサムウェアは、自動でサイト上に盗んだ情報を、誰でも見られるように公開する事も分かっている。

今回リークした、カプコンの【新作ゲーム発売スケジュール表】は、会社内で使われているデータで、本物と見られる。

ラグナロッカーウイルスの超くわしい解説サイト。最新技術で全自動で動いている事が分かる→ https://www.mbsd.jp/research/20201111.html

モンハン6?5じゃないの?

「モンハン6」は、開発コード名と思われる。

カプコン社内で、「モンハンワールド」の事を、「モンハン5」と呼んでいると思われる。

なので「モンハン6」=「モンハン・ワールド2」の可能性が高い。

モンハンライズの開発コード名は、「SNOW」。

今回のリークで分かった事まとめ

・スイッチ版「バイオ3リメイク」が存在する(クラウド版)
・バイオハザード4リメイクを作っていた
・バイオハザード・アウトレイジ(アポカリプス)という、外伝作品が2本開発中

・ドラゴンズドグマ2を作っていたw
・鬼武者の新作を作っていた
・ファイナルファイトとパワーストーンのリメイクを作っていた
・ロックマンの新作を作っていた(個人的に一番驚いた😲)

・ストリートファイター6で、「スーパー」→「ウルトラ」と【完全版商法】する気まんまん
・モンハンライズGで、【完全版商法】する気w
・新作ゲーム「SHIELD」(開発コード名)にも、Gが存在する

これカプコンは、ダメージコントロール(情報漏えい対策)どうするんだろ?🙄

リークされた情報があまりに大過ぎる。

今さら隠してもおそいし、カプコンの公式生配信か何かで、もう全部発表しちゃったら?

あと「ラグナロッカー」についてなんだけど、これハッキングした奴、ゲームにくわしいよね。

わざわざカプコンの日本語で書かれている会社の資料を、ハッキンググループが、英語の注釈をつけて、ネット上にバラまいている。

つまり「ラグナロッカー」のハッキング集団の中に、【日本語】を読めて、カプコンの開発コード名を見て、どのゲームか分かる奴がいる。

一般人やただのハッカーが、ゲーム会社の資料を見ても、「SNOW」とか「ULTRA SF6」じゃ何の事か分からない。

リークした社内メールの個人情報には、わざわざ黒塗りまでしていた。ふつうハッキンググループがそんな事しないと思うんだよな🤔

もともと身代金が欲しいのではなく、カプコンを攻撃する事が目的だったのかもしれない。

 

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/9bc673ef05858f1038e29ccfb9726f55063cb968

ヤフートップニュースで「ドラゴンズドグマ2」「ストリートファイター6」「モンハン6」どりゃああああああああ😤😤😤

とか記事上がってたけど、ヤフー(ソフトバンク)とIGN Japan(産経新聞が運営)は、カプコンを潰す気なの?🙄

俺も記事上げてるけど、うちみたいな個人ブログと、

ヤフーニュースじゃ影響力がぜんぜん違うでしょ。

カプコンの株価に影響するよね。

俺これでも、そうとう手加減してて、リーク画像とかは貼らないようにしている(海外掲示板を毎日巡回してるから、リーク画像全部持ってる)。

けどカプコンに別に恨みないから、一応ビッグニュースだから記事上げとくかくらい。

ヤフーニュースで、「モンハン6 どりゃあああああああああ!」とか大手がふつう記事上げるか?

やってる事うちのサイトと同じだからな。

しかも、うちのサイトが上げた記事を、IGNが全く同じ内容でタイトルもほぼ同じ記事を、リライトして上げている(うちのサイトがこの記事上げたのは、11/20朝7:00。IGNは、11/20夕方15:00)。

何がしたいのって感じ?🙄

 

(c)カプコン

-最新ニュース

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.