シンエヴァ クソ映画じゃないよ「面白くない」って言ってる奴は見てない ネガキャン アンチ 失敗作

(管理人は3/9に映画館に観に行った。めっちゃ面白かった🤭)

1つ言っておきたいんだけど、『シンエヴァ』はクソ映画じゃないよ。むしろ傑作。めちゃくちゃ面白い。

見に行った日に感想記事上げたけど、俺が今まで見た映画の中で5本の指に入る素晴らしい映画。アニメオタク人生にかけて誓ったっていい。絶対面白い。

うちのサイトで「ケンケンがー」って言ってるけど、それは「いい映画だけど、マリ(エンディング)とケンケン(アスカNTR)要素はいらんかったなー」ってだけ。

【ケンケン】が話題になってるから記事上げてるだけで、別に『シンエヴァ』がクソ映画とは一言も言ってない

むしろ興行収入的にも『鬼滅の刃・無限発射編』を超えるほどの勢いで伸びる超話題映画だと思う。

俺はステマとか嫌いだし、ネタバレ画像とか貼ってるくらいだから、企業案件とかじゃない。個人的に本当に面白いと思った。

5chでエヴァのアンチスレがやたら伸びてるけど、あいつらは映画を見てない。ただ叩きたいだけだ。

俺も『シンエヴァ』見に行く前、だまされて5chのスレ見て「シンエヴァひどいな😠」と思ってたけど、

実際に映画観に行ったら、なんて事はない、傑作映画だった。

もうずーっと映画館で、「しまったーこれめっちゃおもろいやん。だまされたー批判記事とか上げて恥ずかしー」とか反省しながら見てた。

別に「実際に見ないと分からない」とか言うつもりはない。

ただ5chで伸びてるアンチスレにいる連中は、実際に映画観てないと思う

昔エヴァ見てたおっさんが、「ケンケン」や「マリエンド」と聞いて、鼻息荒くフンフン言いながら、エアプで叩いてる。実際に俺がそうだったから。

これって新作ゲームでもよくあって、例えばネットでクソゲーと叩かれてるゲーム、実はネガキャンされてるだけで良ゲーだったって事はよくある。

ネガキャンして喜ぶ連中がいる

(クソゲーと叩かれているサイバーパンク。本当にクソゲー?)

2020年12/10に発売された『サイバーパンク2077』。

たぶんみんなは、ネットの反応だけ見て「バグだらけのクソゲー」と思ってるかもしれないが、全然違う。

むしろ【ポストGTA】の最近発売された中ではトップクラスのオープンワールドゲームだ。

しかしPS4版のバグばかりが話題となり、ぶっちゃけ神ゲーなのに【失敗作】のような扱いを受けている。

これ俺は、『サイバーパンク2077』が成功すると、同じオープンワールドゲームジャンルで立場が危うくなる、アメリカ企業の「テイクツー」(ロックスターゲームズ)によるネガキャンだと思ってる(サイバーパンクの開発は、ポーランド企業)。

海外掲示板では、発売前からずーっと『サイバーパンク』はネガキャンされまくっていた。

真相は分からないが、『シンエヴァ』の場合も『シンエヴァ』が成功すると困る、日本の映画が復権すると困る連中がいるのも事実だ(日本のゲームやアニメは海外のポリコレ団体から圧力を受けている)。

だって、5chのネトウヨ記事とか、政治関係の記事よく伸びるでしょ。

『シンエヴァ』見てないのに叩きたいだけの人もいる。エヴァってふだんアニメ見てない人でも知ってるから。

 

ガンダムSEEDも放映当時叩かれていた。

叩いていたのは初代ガンダムが好きな懐古おじさんたち。

ファースト世代から見たら、同じ事やってるだけのパクリだと批判されていたが、10年経った今、再評価されている。

傑作の『ダークソウル2』ですら叩かれていた。

叩いていたのは『デモンズソウル』信者。同じ会社のゲームなのに、ディレクターが違うという理由で、懐古おじさんと化してネガキャンしていた。

そのせいで『ダークソウル』シリーズは、宮崎英高氏でないといけないみたいな変な縛りができてしまい、

『ダークソウル3』でシリーズは終了してしまった。

『ダクソ2』を作った谷村唯氏を認めていれば、『ダクソ4』の可能性もあったのに、叩きまくって自らシリーズを終わらせてしまった。

俺は個人的には『ダクソ2』も『ダクソ1』も同じくらい面白いと思う。確かにマップ構造は及んでいないが、

そこだけやん。

ただそれだけの理由で、傑作アクションRPGの『ダクソ2』を叩きまくって、谷村唯氏を追放したフロム信者はアホだと思う。

DOA6も必要以上に叩かれていた。叩いてたの俺だけどw

ホント申し訳ない。そのせいで、『DOA』シリーズおわってしまった😭マリーローズがーマリーローズがー

得てして熱心なファンがいる作品は、【懐古厨】というものがおり、前作と違う部分があると、めちゃくちゃ鬼の首を取ったように叩くクセがある。

特に日本人はめちゃくちゃ叩くし、ロジハラ(正論マウント)しまくるから、本当の作品の評価が歪められてしまう事が多い。

エヴァンゲリオン の他の記事を読む

トップページへもどる

 

これからも「ケンケンがー」って記事上げると思うけど、それは需要があって(記事が伸びる)、ネタとして面白いから(アスカファンは面白くないだろうけど)記事上げてるだけで、

俺自身が『シンエヴァ』が嫌いとか、叩きたいとかそんな事実はない。

むしろこれだけ話題になって、素晴らしい映画だと思う。

ただエンディングやアスカの扱いはなんだかなーとは思うw

ラストバトルもちょっとしょぼかったよねーw

なんつーか『シンエヴァ』が好きだからこそ言いたいの。

1日中、Amazonプライムの『破』や『Q』を見て、映画館に観に行って、シンエヴァの情報を集めて記事上げてる。

エヴァって、1997年の旧劇場版の時もこんな感じで社会現象になっていた。

 

(c)カラー

-アニメ
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.