【シンエヴァ】安野モヨコ「私をマリと照らし合わせたりしないで」 メルマガ

2021年4/2。『シン・エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督の妻"安野モヨコ"氏が、メルマガで騒動について語った。

【シンエヴァ】安野モヨコ「私をマリと照らし合わせたりしないで」

安野モヨコ氏のメルマガより

『シン・エヴァンゲリオン』の考察とか感想で盛り上がるのは何よりだけど、

必要以上に私の事などを、作品に照らし合わせたり、

ましてそれで不快になったりしないで欲しい。

(安野モヨコ氏のメルマガより)

感想

NHKでやってたからなあ。

2021年3/22に放送されたNHKの『プロフェッショナル・庵野秀明スペシャル』で、明らかに安野モヨコ氏がマリのセリフみたいな事を言ってた。

『エヴァンゲリオン』のワンシーンみたいに画面を暗転させて、波しぶきのBGMまで流して、「マリ=モヨコ」を印象付けようとしてた。

俺は、メタ発言(作品外の話。監督がー)嫌いだから、3/22までは「マリ=モヨコ」とか言ってなかったけど、

NHK『プロフェッショナル・庵野秀明スペシャル』を見たら、誰がどう見ても「マリ=モヨコ」だって分かる。

実際にNHKの番組放送終了後には、「安野モヨコ」「マリ」がツイッターでトレンド入りし、安野モヨコ氏が庵野秀明監督との結婚生活を描いたマンガ『監督不行届』がAmazon売上ランキング1位になるなど、

『シンエヴァ』と安野モヨコ氏の関係は多くの人が知るところとなっている。NHKで放送されたわけだし。

別に叩きたいわけではないが、

オレ個人としては前から言ってるけど、【作品の私物化】だと思う。

エヴァファンは、庵野監督の私小説だからと言うが、

そんなのほとんどの人は知らないから。

久しぶりに映画館に『エヴァンゲリオン』を観に行ったら、マリエンドになって、

テレビのNHKの番組で、庵野監督の嫁さんがマリみたいなセリフを言ってる。

なんじゃこりゃって思うわw

マリ=モヨコでネタにされるのはしょうがないと思う。

けど叩くのはダメだと思う。

ただ気持ちは分かる。

アスカファンならブチ切れるw

 

ゲーム版では、ケンケンxマリだったのか😂

エヴァンゲリオン の他の記事を読む

トップページへもどる

 

例えるなら、『シン・ドラクエ5』を堀井雄二が作って、妻に似た新キャラを登場させて、ビアンカがサンチョに寝取られて、

エンディングで、主人公と新キャラ(堀井雄二の妻)が恋人になる。主人公が「胸の大きいイイ女」と言って、

駅のホームの向かい側では、ビアンカが下を向いてゲームをしている。

こんなの絶対炎上するからw

 

(c)カラー

-アニメ
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.