【ユーザー軽視】エヴァの同人誌禁止はまちがっている!

エヴァが同人誌禁止令をだした。

これは【時代錯誤】と言わざるを得ない。

大前提として、「そもそも同人誌はグレーゾーンなので、権利者側がダメだと言うなら、それに従うべき」というのはあるが、

しかし、じゃあなんで今まで「エヴァ」の同人誌OKだったの?

他のアニメの同人誌はなんでOKなの?ってなる。

さらに言うなら、エヴァの作者もエロ同人誌だしてたじゃないか!🤣

これなんやねん🙄

公式がエロ同人を、本屋で売ってたじゃないか😂

これなによ?😲

これエロ目的の【同人作品】ちゃうんか?

これ公式がだしてたんだけど??🤭

何で今さら、「同人誌禁止!😤」とか言い出したの。

自分らさんざんやっておいて、売れたら禁止ってそりゃねえだろ🤧

会社によって法律の解釈が変わるニッポン(笑)

例えば最近だと、グリッドマンの版権を持つ「円谷プロ」が、【同人誌禁止令】を出して話題になった。

ゲームだと、『ペルソナ5』のアトラスが、1面以降は【ゲーム実況禁止令】を出した。

PS4ゲーム『デスカムトゥルー』のイザナギゲームズは、PS4の公式機能で2時間ゲーム実況しただけのプレイヤーを裁判で訴えると脅して、弁護士事務所に呼び出して、NHKニュースで報道して晒し者にした。

このように、日本国内の【同人誌】【ゲーム実況配信】は、会社によって対応が異なる。

そもそも大前提として、【グレーゾーン】だ。

版権元に訴えられたら、我々下級国民は、企業相手に裁判で勝てるわけないので、泣き寝入りするしかない。

じゃあ海外ではどうかと言うと、日本とは対応がガラリと異なる。

海外は、【ゲーム実況は宣伝になるので、ありがとう!】と、日本とは真逆の対応をとっている。

日本人は知らないかもしれないが、

海外にはYOUTUBE(ゆーちゅーぶ)といふものがあり、

むしろお金を払ってユーザーに「ゲームを実況プレイして下さい」「作品の宣伝をして下さい」とお願いしているのだ。

これを専門用語で「ステマ」「企業案件」と呼ぶが、日本の企業は知らないらしい😂

さて今回、なんだっけ、エヴァの新作映画を制作している株式会社カラーは、【同人誌禁止令】をだした。

https://www.khara.co.jp/guideline/

時代錯誤と言わざるを得ない。

邪推するなら、政府が進めている【著作権法の厳罰化】が2021年1/1から、同人誌にも適用されるので、その流れかもしれない。

同人誌業界を締めつけようという動きかも。

しかしこれは、完全に【失策】【判断ミス】なので、近い将来、「エヴァやグリッドマンの制作会社は、同人誌禁止令とかだしてたよね(笑)自分ら出してたくせに🤭」と、笑い話になる事うけあいだ。

エヴァはどうして社会現象になったのか。

口コミで、ユーザーの間で話題となり、人気となった。コスプレや大量のグッズ、同人誌などが作られ、エヴァの考察本や考察サイトなど、ファンベースで人気に火がついた。

今回、エヴァの新作映画を制作している株式会社カラーは、「もうこういうのいらない」と言ってるのだ。

あほやなー😂と思う。

エヴァがなんで売れたのかを理解していない。

全部自分たちの力でこれだけヒットしたと、勘違いしているのだ。

同人誌禁止、大いに結構だ。

映画公開後、そのまま埋もれていけばいい。ファンの力は必要ないらしい。

 

引退悲しいなぁ😭

エヴァンゲリオン の他の記事を読む

最新ニュース の他の記事を読む

トップページへもどる

 

エヴァの会社が同人誌禁止は恐れいったわ。今年一笑ったw

これなんやねん🙄同人作品ちゃうんか?

これちゃんと許可取ったのか?エロ麻雀だしますって🤣

なにがエロ禁止だよwどの口が言ってんだwww

 

(c)カラー

-最新ニュース
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.