海外レビュー「FF7リメイク は今までで最悪のゲームです。水増しだらけで、時間のムダ」 作業ゲー 失望

FF7リメイクの海外レビューを紹介します。

海外レビュー「FF7リメイク は今までで最悪のゲームです。水増しだらけで、時間のムダ」

FF7リメイクはこれまでに作られた中で、最悪のビデオゲームです。

このゲームは基本的に水増しと、フィーラー(運命の番人)に要約する事ができます。

FF7オリジナル(PS1)版のミッドガルにあった5分程度の「ダンジョン」を、1時間程度の「FF13の廊下」に変えてしまった。

さらに悪いことに、オリジナルのFF7では次のストーリーに移っていたはずなのに、ストーリーの合間に新しい「ダンジョン」(1時間のFF13の廊下)を入れてしまった。

それはストーリーやゲームの世界に何の魅力も追加していない。

オリジナルのミッドガル編を、補完もしていない。面白くもない。

派手に装飾された一本道を通って、バトルではたった3人しか操作できず30時間以上戦うだけ。

これは楽しくない。ゲームじゃない。これは、心のない、喜びのない、作業ゲームです。私は実際にこのつらい作業を終えるために、自分自身に言い聞かせなければいけませんでした。

サイドクエストは単調さを解消するためにはほとんど役に立たず、むしろそれを増幅させている。

ある時点で、サイドクエストは、このゲームに付加価値を与えるものではないので、無視するようになってしまった。楽しくもないし、面白くもない。

これはファイナルファンタジー7ではない。

ファイナルファンタジー7をベースにした、ファイナルファンタジー13です。

このゲームはあなたの時間をムダにします。

スクウェア・エニックスは、このリメイクは、ゲームの世界が "大幅に拡張 "され、"広大な "ものになる予定だったので、エピソード的なものになると主張していた。

しかし、ミッドガルは拡張されていない。「水増し」されている。

ここで何が起こったかというと、スクエニは最初からFF7を複数のゲームとして "エピソード "として、「分割」で売りたいと決めていたようにみえます。

ミッドガル編を30時間以上に引き延ばすために、フィーラーや、コンテンツを考え出すのに苦労したようです。

そして、彼らは何も楽しい事を思いつく事ができなかった。

くり返しますが、これは私がこれまでにプレイしたゲームの中で最悪のものです。

これまでに作られたゲームの中で、最も魂のない、楽しさのないスクエニの金儲けであり、すべてのFFファンに対する侮辱です。

ソース: https://boards.4channel.org/v/thread/503657151 (4ch)

外人めっちゃ怒ってんなw海外では、日本より一週間前に発売されており、日本より全クリした人が多いので、あのエンディングを見て、発狂しているFF7ファンが多いです。

まあ、FF7リメイクと思ったら、新生FF7クライシスコアリメイク・パート1だったからなw

スクエニってあほやな

 

FF7リメイク の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)スクウェア・エニックス

-FF7リメイク

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.