【改変】FF7リメイク なぜティファの性格変わったの? クラティ

FF7リメイク なぜティファの性格変わったの?

ティファ(FF7リメイク版)

FF7リメイクのティファは、子供好きで、クラウドに優しくほほえみ、家を紹介し、世話を焼き、仕事の面倒を見て、給料の支払いの仲介をして、

母親のようにクラウドを説教して諭す、クラウドの幼なじみ。

思慮深く、適切なタイミングでジョークを言って場を和ませ、クラウドをからかうが悪気はなく、

先見の明があり、クラウドの危機に必ずかけつける。

敵であるシンラ兵の事を思いやり、バレットたちのテロ行為に反対する平和主義者。

エアリスの事を思いやり、フィーラーに囲まれるエアリスを助け、女同士の友情にあつい一面も。

胸が大きくて、スタイル抜群。

服装は、ミニスカートの下にスパッツをはいて、ニーハイと呼ばれる長い靴下をはいて、「絶対領域」をつくりだす。

オープニングからクラウドの回想シーンに登場し、エアリスが自分より早く登場する事を阻止した。

クラウドと2人きりのシーンが一番多い。「クラウドちょっと外で話そ」などと言って、2人きりになりたがる。

クラウドと再会する前に、アパートの自分の部屋の隣に、クラウドの部屋を用意する準備周到さ。

ナチュラルにクラウドの部屋に出入りし、「部屋で少し休も」と言い、クラウドの部屋に上がり込みいちゃつく。

大家のマーレに孫のように扱われ、スラム街全員と仲良し、203号室のマルカートの世話までしていた完全無欠の女性。

クレーマーにも怒らず低姿勢で、クラウドに町を案内する、スラムで一番のガイド。

ツイッターやYOUTUBE、某大型掲示板では「ティファエロい」の大合唱。ツイッターやPornHubのトレンドに「ティファ」がランクインし、電通によると思われるステマが盛んに行われている。

エアリス(FF7リメイク版)

FF7リメイクのエアリスは、クラウドとの出会いのシーンでセフィロスに突き飛ばされ、何かをしゃべろうとするとフィーラーにジャマをされて、

クラウドに「面倒だな」「警告する」「脅しには屈しないぞ」などと言われる。

シンラ兵が現れると、クラウドを見捨てて自分だけ逃走。

皮肉屋で、乙女ごっこが好きで、孤児院で子供好きをアピールし、

「私の事を好きになるな」と一方的に宣言する、スラムの花売り。

2周目でクラウドとティファがくっつく事を知っているのに、事あるごとにクラウドにちょっかいをかけて、ティファにやきもちを焼く。

胸が小さくて、スタイルを気にしている。

胸元が開いた服を着て、下からのぞきこむあざといポーズが得意。元カレのザックスが好きだったピンク色を好む。

エンディングシーンでは、「空、嫌いだな」とザックスの事を想って発言し、ザックスxエアリスを強調した。

ジェシー(リメイク版)

FF7リメイクで一番早く登場する女性。ティファやエアリスよりも早く登場し、クラウドとのカップリングに成功。

クラウドの顔が気に入ったようで、ヒスゴリラに絡まれるクラウドをフォローする。

クラウドに危ない場面を何度も助けられ、フラグが立つ。

クラウドに「トントン」と言って話しかけて、マテリアをプレゼントする。クラウドを命の恩人だと話す「しみる~」

電車の中でクラウドに「ドキドキが止まらないの」と密着して話す。

チュートリアルの説明をこなし、FF7の世界観をプレイヤーに解説する。

バイクのシーンでは、クラウドと二人乗りし、

 

FF7リメイク の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)スクウェア・エニックス

-FF7リメイク

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.