FF7リメイク ストーリーの改変・改悪まとめ パラレルワールド 平行世界 特異点 タイムリープ 失望 ムービーゲー

FF7リメイク とFF7オリジナル(PS1版)のストーリーの違いを、画像つきでまとめました。

FF7リメイク ストーリーの改変・改悪まとめ

【セフィロス編】
・ミッドガル編(このゲーム)のラスボスは、セフィロス
>オリジナル(PS1)版では、セフィロスはミッドガルでは登場しない

・クラウドのアパートの隣にセフィロス入居
・ゲーム序盤からセフィロスが1時間ごとに出現して、クラウドといちゃつく(セフィクラ)
・セフィロスがクラウドを壁ドン→床ハグ
>クラウドはキョドって、バスターソードを天井に引っかける。そのスキに、セフィロスがクラウドに抱きつく(動画はこちら

・エンディングでは、セフィロスがクラウドの耳横で「俺のものになれ」とささやく。クラウドうれしそう(上の画像)
・セフィロスとクラウドが握手する

・セフィロスの目的が「星の力を手に入れる(オリジナル版)」から→「星を人類から守る(リメイク)」に変更される
・セフィロスがメテオを使う(黒マテリアは必要なかった!)

・セフィロスがミッドガルをほろぼして、ラスボスとして登場する(エンディングで何事もなかったかのようにミッドガル復活)
・セフィロスの前に、信号機とペプシマンとバハムート戦隊が登場する
・バハムートと戦う(クソザコ)

・新キャラクター「運命の番人(笑)」登場。たおせば運命が変わる(パラレルワールド)

(2人のクラウド)

【パラレルワールド化】
・ザックスがしんだのに生き返って、クラウドを肩にかついで、もう1人のクラウドとすれ違う(上の画像)
>ザックスについて作中で一切説明なし。クライシスコアをやってない人は「誰これ?」状態
・エアリスがメタ発言(未来は白紙だよ[パラレルワールドの暗示])
・ラストマップの名前は「シンギュラリティ」。日本語で特異点(平行世界の専門用語)

【ホモ編】
・ルーファスがスカートをはく
・ビッグスがお尻○穴を見せて、クラウドが後ろから抱きつく(5分以上そのまま密着)。耳に息を吹きかける(上の画像)
・女装したクラウドがガチホモとダンス。リズムゲームが始まる

・ジョニーが乳○丸出し
・バイクで走ってたら、ホモが投げキッスしてくる(↓の画像)

【クラウド編】
・クラウドが偏頭痛の持病持ちになる
・クラウドが未来視に目覚める
・クラウドは、序盤ジェシーといちゃつく→中盤ティファといちゃつく→終盤エアリスといちゃつく。バレットやアバランチの他のメンバーとはほとんど話さない。まるで恋愛ゲーム
>セフィロスとは1時間ごとにいちゃつく(正妻)

(ビッグスのお尻○穴を確認するジェシー「Your ass is fine」)

【タイムリープ】
・ジェシー死亡(クラウドといちゃつきすぎたため)
・ビッグス&ウェッジ生存

・エンディングで、ミッドガルクリア時点では見る事ができない「星にメテオが近づいてる」「エアリスがしんだ時のシーン」がある。つまりタイムリープしている(2周目のセフィロスがクラウドきゅんを迎えにきてる?)
>セフィロスは未来を知ってるから、クラウドを助けにきた

・エンディングでしんだはずのザックスが復活し、クラウドを肩に乗せて、もう1人のクラウドに近づくが、お互い気づかない。エアリスだけは気づいてる(パラレルワールド)

・エアリスのラスボス前の発言「未来は白紙だよ」(運命を変えられるという意味)

【バトル編】
・操作できるキャラが、クラウド、バレット、ティファ、エアリスの4人のみになった
>レッドXIIIなどはゲストキャラ化した
・レッドXIIIが棒立ちで攻撃しないクソ犬になった
・敵は必ずプレイヤーをねらい(キャラチェンジしても追いかけてくる)、味方は何もしない
・ボスが固すぎて、1戦1時間以上かかる(通称ペチペチ)。ボスがリジェネで回復する

【3部作】
・今回はミッドガル編までなの?→違います。そもそもパラレルワールドなので、もうFF7のストーリーではなくなりました。
・次回作の予告はなし。次回作があるかすら不明

 

FF7リメイク の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)スクウェア・エニックス

-FF7リメイク

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.