FF7リメイク公式「セフィロスは4人いる!」 ジェノバ細胞 マルカート 宝条 黒マント 考察 攻略 wiki

FF7リメイク公式「セフィロスは4人いる!」

FF7リメイクの公式攻略本"アルティマニア"より

FF7リメイクのセフィロスは、大きく分けて4種類いる。

・クラウドにしか見えないセフィロス
・クラウド以外にも見えるセフィロス
・数字のタトゥーをした黒マントのセフィロス
・過去の回想シーンのセフィロス

クラウドにしか見えないセフィロスは、2種類いる。

・クラウドの中のセフィロス
・素性不明のセフィロス

セフィロスが登場する時は、黒い羽根が舞いおちる。

黒マントの男たちは、宝条の実験体で、体内にジェノバ細胞を埋め込まれている。黒マントの男たちがセフィロスに見えるのは、ジェノバ細胞の見せる幻覚。

バレットを殺してジェノバBeastになったセフィロスの正体は、クラウドアパート203号室のセフィロス(マルカート)。

FF7リメイクでは、ゲーム終盤のミッドガルハイウェイで、「クラウド以外にも見えるセフィロス」が新たに登場する。

このセフィロスの正体は分かっていない。おそらく2周目のセフィロスと思われる。

 

FF7リメイク の他の記事を読む

トップページへもどる

 

セフィロス関連の設定難しすぎだろ。FF7リメイクでまったく説明ないし、オリジナル版やってる人でも、セフィロスとジェノバ細胞、セフィロスの目的について説明できる人ほとんどいない。

 

(c)スクウェア・エニックス

-FF7リメイク

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.