ファンタジアリビルド おすすめ低レアキャラクターまとめ 子猫 レクティ アメリア リィエル メリッサ ファンリビ wiki

(管理人のプレイヤーレベル25)

ファンタジアリビルド の使える低レアキャラクターをまとめました。

ファンタジアリビルド おすすめ低レアキャラクターまとめ

★3子猫

必殺技:フロント3人の弱体効果をランダムで1つ解除、クリティカル確率・クリティカルダメージアップ、スマッシュダメージアップ

ローテーション:敵行動後に、フロント3人にSPリジェネ付与(3ターン)
-チャージ2

サポートスキル1:最大HPアップ、HP回復、敵全体挑発、ダメージカット(3ターン)
-チャージ0(即発動可能)

サポートスキル2:敵1体に物理ダメージ、物理防御ダウン、低確率で敵必殺技のカウントを増やす
-チャージ1

評価

子猫は、低レアの優秀なタンク。サポートスキル1が強い。バトル1ターン目から、敵全体挑発して、ダメージカットで敵の攻撃を受ける事ができる。

必殺技は弱いので、★4「メシ屋の頂上決戦」をつける必要はなさそう。

★2レクティ

必殺技:スフィア(SP)発生率アップ、敵1体に物理ダメージ大

ローテーション:味方行動前に、フロント3人のスフィア(SP)発生率アップ
-チャージ1

サポート1:フロント3人の物理攻撃力アップ、高確率で自分に「回避」付与(1ターン)
-チャージ0

サポート2:敵全体挑発、ダメージカット(2ターン)
-チャージ2

評価

レクティは、優秀なタンク。子猫との違いは、子猫は「ダメージカット」で受けるのに対して、

レクティは「回避」でよけて受ける。

このゲーム回避すると、敵ボスの必殺技や連続攻撃もダメージ0になるので、「回避」が強い。

スフィア発生率アップも地味に使える。

-バトル開始:サポート1で「回避」
-2ターン目:他の誰かで受けて、
-3ターン目:サポート2で「敵全体挑発」

と、レクティで2回受ける事ができる。

コラム

ファンタジアリビルド は、バトル中にSP(スフィア)をためる事ができる。

なので、まず低レアのタンクキャラやアタッカーを出して様子見して、スフィアをためて、

主力(1軍パーティの3人)キャラクターと入れ替えて、一気にSP100にして「必殺技」を撃つのが強い。

なので、パーティ7人全員使う。低レアのキャラにも優秀なスキルを持つキャラがいるので、使ってみよう。

★2アメリア

必殺技:敵全体物理ダメージ大、確率でスタン付与

ローテーション:味方行動前に、フロント3人の中でHPが最も低いキャラ1体のHP回復
-チャージ1

サポート1:自分とゼルガディス、リナ、ガウリィのダメージカット・物理防御アップ
-チャージ0

サポート2:敵全体に物理ダメージ
-チャージ1

サポート3:敵1体に物理ダメージ
-チャージ0

解説

アメリアは、リナを持ってるならパーティに入る可能性がある。

リナ、ゼルガディス、アメリアの3人でパーティを組めば、アメリアがパーティ全体の防御力を上げてくれる。

サポート2、サポート3の攻撃魔法のチャージが短いので即発動できるのも高評価。

★1カナタ・エイジ

必殺技:敵全体に物理ダメージ(極大)、発動後にカナタの物理攻撃・防御力、特殊防御力ダウン(5ターン)

ローテーション:味方行動前に、自分の物理防御アップ
-チャージ0

サポート1:自分に「回避」付与
-チャージ3

サポート2:自分のSP入手量アップ、敵1体に小ダメージ
-チャージ0

サポート3:自分のSP回復、HPリジェネ付与
-チャージ0

評価

カナタ・エイジは、敵全体に極大ダメージを与えるアタッカー。しかし低レアなので、★5キャラのような火力は期待できない。

チャージ0のSP増加技を複数持っているので、SPゲージをためやすい。

3ターン生き残れば「回避」も付与できる。

必殺技を撃つと、弱くなるので、使い捨て感覚で使おう。

ゲーム序盤なら、リビルド(限界突破)1回だけして、「メシ屋の頂上決戦」をつければ、低レアの全体攻撃アタッカーとして使えそう。

★1メリッサ

必殺技:敵全体に物理大ダメージ、物理防御ダウン

ローテーション:敵行動後にスフィア獲得
-チャージ1

サポート1:味方1体に「回避」付与
-チャージ1

解説

メリッサは、味方に「回避」を付与できるので、サブキャラとして使える。

リビルドしておぼえるスキルが分からないが、それ次第ではさらに評価が上がる可能性がある。

★3リィエル

必殺技:敵1体に特殊ダメージ(大)、クリティカルダメージアップ

ローテーション:味方行動前に、フロント3人のスマッシュダメージアップ
-チャージ0

サポート1:自分の特殊攻撃力アップ、スマッシュダメージアップ
-チャージ0

サポート2:自分にHPリジェネ、物理防御力アップ、ガッツを付与。デメリットで弱体効果の耐性ダウン、状態異常耐性ダウン
-チャージ0

解説

リィエルは、初期状態だとたいした性能ではないが、リビルド(限界突破)すると化ける。

サポート2がめっちゃ強い。HPリジェネ、物理防御アップ、ガッツ付与。防御スキルとしては最高峰。しかもチャージ0なので即発動可能。

デメリットで、状態異常耐性が下がるが、そもそも状態異常攻撃をしてこない敵なら問題ない。

デメリットになってない。

★3エンデ

必殺技:味方全体のクリティカルダメージアップ、受けるダメージをへらす(3ターン)、HPリジェネ付与(3ターン)

ローテーション:味方行動後に、敵全体挑発し、物理防御アップ
-チャージ1

サポート1:敵1体に物理ダメージ、特殊攻撃力ダウン
-チャージ2

サポート2:味方1体の全状態異常を解除、クリティカル発生率アップ
-チャージ0

解説

このゲームの主人公エンデは、ぶっちゃけ弱いと思う。

ヒーラーで、必殺技でダメージカットとリジェネをばらまく。ローテーションは優秀。

しかしサポートがダメ。使い物にならない。

現状、採用する理由はないと思うが・・・。

★4相良

必殺技:敵1体に物理大ダメージ、自分のローテーションスキルのチャージ・クールタイム減少、弱体効果の耐性アップ

ローテーション:味方行動前に、自分のサポートスキルのチャージ・クールタイム減少、フロント3人の「機械」タイプのダメージアップ
-チャージ2

サポート1:低確率で、敵全体スタン、自分にガッツ付与
-チャージ0

サポート2:自分の物理攻撃力アップ、敵1体に物理ダメージ
-チャージ3

解説

相良は、敵全体スタンと自分にガッツを付与できる。チャージ0なので、バトル開始時から使える。

ローテーションスキルが優秀で、例えば、最初は相良以外のキャラで戦って、

バトル3ターン目になって「ローテーションスキル」が使えるようになったら、相良と入れ替えると、

ローテーションスキルの効果で、「サポートスキル2」のチャージタイムがへる。

某掲示板で「相良がよわい!」と言ってる人がいるが、いやふつうに強いよ😂★4ではトップクラスやでw

★4ルミア・ティンジェル

必殺技:フロント3人の受けるダメージがへる(3ターン)、必殺技ダメージアップ

ローテーションスキル:味方行動前にフロント全体の特殊攻撃力アップ、HP回復
-チャージ2

サポート1:味方1体のSP入手量アップ
-チャージ3

サポート2:味方1体の強化効果の解除耐性アップ、特殊防御アップ、「回避」付与
-チャージ1

サポート3:フロント1体のSPアップ、最大HPアップ
-チャージ1

解説

ルミアは、初期状態だとゴミだが、特にサポートスキル1とかはマジで弱い。

だが、リビルド(限界突破)しておぼえる「サポートスキル2」はなかなか強い。「回避」を付与できるので、一気に戦力になる。しかしチャージ1が気になる。

必殺技でダメージを与えられないので、タンクとして使う事になるが、それだと、

子猫やレクティを使った方がいいかもしれない。

じゃあ何で紹介したかって?間違って書いたw消すのももったいないしな🤣

★4シオン

必殺技:必殺技ダメージアップ、敵全体に混合ダメージ(大)+確率で即死を付与、高確率で必殺技を封印する(1ターン)

ローテーション:味方行動前に、フロント3人のHP回復量、SP入手量アップ(3ターン)
-チャージ3

サポート1:自分の物理・特殊攻撃力アップ
-チャージ0

解説

シオンは、敵全体大ダメージ+即死+必殺技封印と、ローテーションて味方全体のSP入手量アップ効果を持つ。

リビルド(限界突破)でおぼえるスキルが分からないので、それ次第では、さらに評価が上がる。

現時点でも、★4ではトップクラスの性能。

★4ライナ

必殺技:敵全体の強化効果を解除、必殺技の威力を下げる、物理・特殊防御ダウン

ローテーション:味方行動前に、敵全体の弱体効果の耐性ダウン、全状態異常耐性ダウン
-チャージ0

サポート1:敵全体に特殊ダメージ、低確率でマヒさせる(2ターン)
-チャージ1

解説

ライナは、状態異常メタキャラ。

敵の防御力を下げたり、強化効果を解除したり、敵全体の状態異常耐性を下げる。

つまり、今後超強い状態異常キャラが追加されれば、活躍できるかも。

現時点では、「状態異常」キャラで強い奴はいないので、使う必要なさそう。

 

*なんか強そうな低レアキャラを見つけたら、この記事に追加していきます。お見逃しなく!

ファンタジアリビルド の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)開発:gumi / 版権:角川書店 / 提供:DMM GAMES

-スマホゲーム
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.