【シンエヴァ】カヲル=ゲンドウのクローンだと判明www 渚司令 リョウちゃん 第13使徒 真空崩壊 生命の書 円環 ネタバレ

2021年3/11。『シン・エヴァンゲリオン』で、カヲルの正体が明かされた。それによるとカヲル=ゲンドウで、第1使徒であり第13使徒となる存在だった。

【シンエヴァ】カヲル=ゲンドウのクローンだと判明www

Dパート(ラストバトル)

View post on imgur.com

(動画2時間14分~)

-アスカ「バカシンジ!」
-シンジ「さよならアスカ」
-マリ「姫、お達者で(笑)」
-カヲル「行っちゃったね。シンジ君さびしくないかい?」
-シンジ「うん。今度は君の番だ、カヲルくん」

-シンジ「思い出したよ、何度もここに来て君と会ってる」
-カヲル「生命の書に名をつらねているからね。何度も会うさ。僕は君だ。僕も君と同じなんだ。幸せにしたかったんだ」

-シンジ「カヲルくんは父さんと似てるんだ。だから同じエヴァ(初号機と13号機)に乗ってたんだね。カヲルくん、君の13号機を処分しようと思う」
-カヲル「エヴァを捨てるか。すまない、僕は君の【幸せ】を誤解していた

-加持リョウジ「ええ、それはあなたの幸せだったんです、渚司令。あなたはシンジ君を幸せにしたいんじゃない。それにより、あなたが幸せになりたかったんです」
-カヲル「僕の存在を消せるのは【真空崩壊】だけだ。だから僕は定められた円環の物語の中で、演じる事を永遠にくり返さなければならない

-リョウジ「だからこそ、渚司令はシンジ君を選び、生命の書に名を書いた」
-渚司令「リョウちゃん、そろそろカヲルって呼んでよ///」
-リョウジ「まだおあずけです、渚司令。『渚』とは、海と陸の狭間。第1使徒であり第13使徒となる、人類の狭間をつなぐあなたらしい名前だ。あなたは十分に使命を果たした。後は、シンジ君に任せましょう。葛城と一緒に老後は畑仕事でもどうです?」

-渚司令「そうだね」カヲル退場
-シンジ「残ってるのは君だけだ、綾波」

-綾波「ネオンジェネシス」につづく

解説

EVA 3.0+1.0 SPOILERS

-渚司令=碇司令
-カヲル=ゲンドウ

エンディングに登場したカヲルを見ると、レイ=ユイとカップルになり、身長が伸びている。

しかし、カヲルファンとしては【カヲル=ゲンドウのクローン】は受け入れたくない事実で、

レイファンにとっては、レイ=ユイで、レイがシンジとつきあう事はないという、誰も得しない結末だった。

ネットの反応

https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eva/1605965111/

 

エヴァンゲリオン の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)カラー

-アニメ
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.