【重要リーク】GTA6は2023年発売か。宣伝費は100億円 PS5 テイクツー 決算資料 グランドセフトオートVI

2020年5/27。PS5のロンチソフトのリストが流出した。そこに、GTA6の名はなかった。

同じ日に、ソニーのイベント開催日を当てて一躍注目を浴びている海外ライターのジェフ・グラブ氏が、新たな記事を上げた。

タイトルは、「グランドセフトオート6 は2023年発売。その理由について」だった。

【重要リーク】GTA6は2023年発売か。宣伝費は100億円

グランドオートセフト6 は2023年発売?テイクツーのSEC filling(決算資料)にヒントがあった!

https://venturebeat.com/2020/05/26/grand-theft-auto-vi-in-2023-take-two-sec-filing-hints-at-release-date/

【日本語訳】
テイクツー(GTA5を開発したロックスターゲームズの親会社)は、2024年度(2023年4月~2024年3月)のマーケティング(宣伝)費用を、他の年の2倍にすると発表した。

その8,900万ドル(約100億円)のマーケティング費用は、GTA6のために使われる可能性が高い。

実は、前回RDR2(レッドデッドリデンプション2)の発売時期にも、テイクツーは同じようにマーケティング費用を2倍にしていた。

これは変わる可能性がある。現在のテイクツーの予定では、2023年4月~2024年3月に、GTA6を発売するだろう。

GTA6の2023年発売説には、いくつか理由がある。

・PS5/XBOX Xが十分に普及するタイミング
・ロックスターは、PS5/XBOX Xで、RDR2のリマスター版を販売したいと考えている
・GTA6を今すぐ発表してしまうと、GTAオンラインの勢いに影響がでる

これは、ジェフ・コーエン氏のステファン報告書(テイクツーの決算資料)のリンクです。

 

PS5、ソニー の他の記事を読む

トップページへもどる

 

【編集後記】
分かるやつには分かるんだよな。こういう決算資料とかは、どうしても隠せない。

「なんでロックスターゲームズは、2023年の宣伝費をこんなに上げてるの?」とか言われたら、どうしようもないよなw株主に説明しないといけないし。

 

(c)ロックスター・ゲームス / テイクツー・インタラクティブ

-PS5、ソニー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.