【レベル100への道】イリュコネ 初心者は「攻撃タイプ」を育てよう 勇者の微章 イリュージョンコネクト wiki

(管理人のプレイヤーレベル38。戦力77000。ストーリーモード全クリ済み11-40)

イリュージョンコネクト は、「攻撃タイプ」のキャラが優遇されている。

強いと言われているキャラのほとんどが「攻撃タイプ」で、

最大レベルアップの素材が手に入るステージが、一番早く解放されるのも「攻撃タイプ」だ。

上の画像を見てほしい。

攻撃タイプの「小夜」「キキ」「真希」「パン」はレベル100だが、他のキャラはレベル80だ。

これは攻撃タイプのみ、レベル100にするためのアイテムが、早く手に入るので、他のタイプのキャラクターより、いち早くレベル100にする事ができるため。

かなり差がある。「攻撃タイプ」は、崩壊11-1でレベル100にできるが、他のタイプのキャラは、ノーマル11-40全クリしてもまだレベル100にできない。

蘇我美雪の「呪術タイプ」などは、崩壊11-14クリアが条件となっている。

なのでとりあえず、「攻撃タイプ」を優先して育てて、レベル100にして、崩壊11-14までクリアしてから、

他のタイプをレベル100にして育成すると、楽にストーリーモードをクリアできる。

まとめ

-攻撃タイプのキャラは、育成で優遇されている
-攻撃タイプのキャラは、崩壊11-1でレベル100にできる
-攻撃タイプ以外のキャラは、11章中盤~後半にレベル100にできる。つまり育成がおくれる

【レベル100への道】イリュコネ 初心者は「攻撃タイプ」を育てよう

攻撃タイプのおすすめキャラクター

パン:超火力。SSR含めて、このゲームの中で一番攻撃力が高い。使わないと難易度が上がる

小夜:地味だが、レベル100まで育てるとザコ敵を一撃でたおすほどの火力まで成長する。欠片も手に入りやすく、育成して損はしない。最強の初期キャラ

真希:ゲームを始めて4日目にピックアップガチャが開催される。単体攻撃アタッカーの中ではトップクラスの火力を持つ。実はパッシブが強く、味方がしぬと敵リーダーにダメージを与える

キキ:入れるだけで14コスト以下の味方の攻撃力+15%。本人の火力も十分。ゲーム終盤でも通用する性能

神澄:横一列攻撃で敵リーダーを狙撃できる。防御をすてて、攻撃・クリティカルに全振りした超攻撃的アタッカー。シャンテカやキラヤのシールド(無敵)をはがして、吸収する事ができる

ゲーム後半では通用しなくなるアタッカー

蛍:攻撃力が足りない。スタン確率も低い。最終的には外れる

伊賀鳴:強そうに見えるが、敵リーダーを攻撃せず、ザコ敵ばかりねらうザコ専キャラ。このゲームのコンセプトにあってない(敵リーダーをたおせば勝ちなのに、ザコ敵をたおしてもしゃーない)

ヘルジナ:ランダム敵1体は安定しない

キャロル:敵の攻撃力をごっそり下げる。しかし効果時間10秒で、必殺技の性能もたいした事ない。覚醒してもたいして強くならない。ゲーム後半では通用しなそうだけど…?

 

イリュージョンコネクト の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)開発:DPStorm(北京龍泉風暴)

-スマホゲーム
-

Copyright© サイト , 2021 All Rights Reserved.