【いぬよみ】犬夜叉・よみがえる物語 をプレイした評価、レビュー 感想

2020年1/30に先行配信された「犬夜叉・よみがえる物語」をプレイした。

犬夜叉は、少年サンデーで連載されていた人気マンガで、アニメ化もされた。犬夜叉のスマホゲームは初となる。

開発は、韓国のHammer Entertainment。web恋姫†夢想(2010年サ終)や、タツノコのガッチャマンの版権を獲得したり、日本の作品を韓国・中国で展開、開発業務を請け負う企業のようだ。

ソース: http://www.hammerent.co.kr/eng/page/sub0102.php (公式サイト)

犬夜叉・よみがえる物語 をプレイした感想は、「犬夜叉の皮をかぶった海外製アクションRPG」。

これはバカにしているわけではなく、本当に中国や韓国製スマホゲーでよく見るタイプのアクションRPGだった。

操作は快適で、ロード時間もほとんどない。アクションは爽快だ。今やスマホゲームは、中国・韓国製の方が開発技術が高い事は、スマホゲームにくわしい諸君はよく知っているだろう。

総評するなら、犬夜叉ファンにはたまらない!「作品愛」のあるゲーム。開発の犬夜叉愛を感じた。

【いぬよみ】犬夜叉・よみがえる物語 をプレイした評価、レビュー

犬夜叉ファンにはたまらないゲーム!

ガチャでSR桔梗がでる!

桔梗は2種類いる。どちらもSR(トップレア)。

桔梗を操作してアクションRPGがプレイできる!

SR桔梗(死魂虫)、犬夜叉、かごめの3人でパーティを組んで、アクションRPGが楽しめる。ちゃんと桔梗を自分の手で動かせる!

プレイアブル(操作できる)キャラクターは、34人。殺生丸やみろく、こはくなども操作できる。

犬夜叉がタンク(前線の盾役)で、桔梗とカゴメが後ろから弓で援護する。桔梗は、回復もできる最強キャラクターだった。

技の演出もカッコいい!

桔梗つよすぎて笑うwちなみに桔梗(死魂虫)の方が強い。究極技「死魂虫使役」で、一瞬でHP30%回復する。通常スキルでも全体回復を持っており、火力や耐久も犬夜叉並み。正式サービス開始したら、桔梗(死魂虫)だらけになりそうw

なぜ回復が強いかと言うと、回復できるのは、桔梗、桔梗(死魂虫)、みろくの3人しかいないからだ。RPGで必須の白魔道士役が3人しかいない。

こんなに操作できるキャラクターいるよ!

火事で死んだお姉ちゃんまでプレイアブル化wwwちゃんと各キャラクターごとに専用スキルが4つあり、動いてアクションする。

琥珀を操作して冒険できる!!

犬夜叉の好きなキャラクターでパーティを組んで、アクションRPGがプレイできる。犬夜叉好きにはたまらないだろう。

ストーリー(エピソード)モードも良い!

3Dモデルの出来が良く、原作を忠実に再現できている。

ストーリーは納得の出来だろう。

犬夜叉・よみがえる物語 改善案

犬夜叉・よみがえる物語は、犬夜叉ファン向けによく出来てるゲームだと思う。

しかしいくつか悪い部分もあった。うちのサイトではお金もらってる他の大手サイトみたいな絶賛記事ではなく、悪いものは悪いと正直にレビューさせてもらう。

まずバグが多かった。上の画像を見てもらうと分かるが、プレイしているとアプリが強制終了してホーム画面に戻される事が複数回あった。

エピソードモード終了時のローディングでよく発生していた。

これは正式サービス前までに、アップデートで治してくれればいい。

次に、ぶっちゃけ難易度が高いと思う。この犬夜叉・よみがえる物語をプレイするのは、20年前に少年サンデーで「犬夜叉」を読んでいた30~40代のおっさんとおばさんだろう。

おっさんには、この硬派なアクションRPGはちょっと厳しいんじゃないかな。私はゲーマーなのでクリアできるが、例えば「桔梗(死魂虫)」が強いとかまったく知らない初心者プレイヤーがクリアできるかと言うと、疑問がある。

しかも「桔梗(死魂虫)」が強いと分かっても、ガチャでSRを出す必要がある。確率は、0.3%くらい?そうとう厳しいよね。

「引き直しガチャ」があるので、最初の段階でリセマラ前提で最強パーティを組んでやっとという難易度だった。それでもレベル上げが必要だった。

次に、コインの必要量が多すぎる。コインは、レベルアップやステータスアップ、進化など、すべてにおいて大量に使う。

課金石をコイン購入に回さないと追いつかない、それでも足りないくらいだった。コインのために課金が必要なレベル。

これはやりすぎだと思う。せっかくいいゲームなのに、このへんの「集金してやろう」みたいなバランスのせいで評価を下げるのはよろしくない。

最後に、ガチャがしぶすぎる。SR桔梗をだすために、「引き直しガチャ」を回していたが、10分くらいずっとSRがまったく出なかった。

「あーこれ課金やめとこう」と思った。そのくらいガチャがしぶかった。

ただこれは先行プレイでの感想なので、正式サービスまでまだ時間があるだろうから、アップデートでこのへんのバランスを調整してくれれば、「犬夜叉」ファン向けの良ゲーになれるポテンシャルは十分あると思う。

素材はいいのだから、「バグをへらす」「難易度緩和」「コインの必要量は今の10分の1にするか、コイン稼ぎミッションを毎日配信する」「ガチャのSR出現率をもっと上げる。ガチャを回したくなるくらい上げる」など、

ユーザー目線の運営・バランス調整が必要だろう。

 

犬夜叉・よみがえる物語 の他の記事を読む

トップページへもどる

 

(c)Hammer Entertainment(このゲームの開発会社。韓国) / 小学館・読売テレビ・サンライズ(このゲームの版権元)

-感想、レビュー

Copyright© ゲーム攻略wiki , 2020 All Rights Reserved.